ファイヤー村田(四代目)のブログ

2019年を振り返り・・・

皆さん、こんにちは!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

さて

2019年を振り返り

過去のブログを見ながら今年一年を振り返って見ました。

皆さんは、いかがでしたでしょうか?

良かった年でした?それとも悪かった年でした?

 

1月 新居完成=三年ぶりに自宅で新年会 こちら

熊本地震でまさかの自宅を失い・・・あれから三年が経ち、久しぶりに家族全員が揃って自宅で新年会を迎えることができました。私たちには勿体ないくらいの素晴らしい自宅が完成しました。木村棟梁はじめ担当の永田、村田工務店協力会の関係者の皆様に改めて心より感謝申し上げます。

 

 

2月 熊本城マラソン=人生初のフルマラソン完走 こちら

人生初めてのフルマラソン参加!しかも夫婦で!忘れられない経験でした。沿道で応援される皆様にどれほど勇気づけられたか・・・ちょっとしたことくらいで愚痴不満をいう人生は絶対に送らないと気付かされました。今の自分は幸せなんだ!!感謝に生きる。これを機に毎年参加すると決めました。今年は5時間を切ります!

 

3月 村田工務店花見 こちら

花見て一杯。一つ屋根の下ならぬ桜の木の下で・・・そろそろ場所を変えた方がいいかもねw周りは誰もいないしw

 

4月 高峰入社=村田工務店初の女性新入社員 こちら

3月に高峰の実家(新潟)に夫婦で挨拶に伺いました。山々は雪化粧でした。新潟から熊本まで送るご両親の気持ち。同じ娘を持つ親として痛いほどよく分かります。現在、沙苗ちゃんは毎朝一番に出社して頑張っています!必ず、彼女の選択を正解にします。

 

 

5月 人にやさしい家を考える会総会 大牟田講演 こちら

JBN(全国工務店協会)の連携団体である大牟田で講演をさせて頂きました。村田工務店の強みを活かす、これからの工務店の生き方と題して、メッセージさせて頂きました。この話をきっかけに多くの方がSNSを始められたそうです。ご縁に感謝です。

 

 

6月 慰安旅行=静岡 サン工房視察 こちら

毎年行く慰安旅行は、ただの観光だけではなく視察を兼ねた研修旅行になっています。サン工房さんの「理念」に身が引き締まる思いでした。会社は仲良しこよしの場ではない。真剣勝負!松井会長、ありがとうございました。

 

7月 広島講演 こちら

5月に講演をさせていただいた方のご指名で広島で機会をいただきました。村田工務店の手刻みは1%しかない非常に希少価値の高い仕事です。マイナスに考えれば、、1%しかない時代遅れのやり方をしている変化のない工務店です。となるでしょう。ポジに考えるか?ネガに考えるか?で人生観は変わってくると思います。創業103年さらに200年企業を目指します。

 

 

8月 熊本ATC夫婦参加=夫婦壇上シェア こちら

毎年夫婦で参加させていただいているATC(アチーブメントテクノロジーコース)。今年は何と夫婦で壇上シェアする機会をいただきました。妻のメッセージに多く方々が涙しておられました。このような機会を配慮していただいた嶌村トレーナーに心より感謝申し上げます。

 

 

9月 村田工務店宅飲み会 こちら

二ヶ月に一度行なっている自宅での宅飲み会。沙苗ちゃんも皆んなと馴染んできて楽しく行うことができています。社員・大工職の幸せのために村田工務店がある。この土台にある目的にいかに言行一致させて行くか?会社は生き物です。会社の売り上げ、利益をあげるには、社員満足が先だと学びました。これからも行動で示していきます。

 

 

10月 副鼻腔炎手術=前歯折れる こちら

2年間、匂いのない生活にストレスを感じていましたが、手術を決断!全身麻酔による日帰り手術でしたが、麻酔が切れて・・・ん?ん!?前歯がない!!?何が起きたんや!?口に入っているゴムチューブを強く噛みすぎて折れたみたいですw 自分の潜在能力(本能)に気づきましたw お陰様で、現在匂いが復活して何を食べても美味しいと感じる幸せな人生を送っていますw

 

 

11月 MAX来日=ニュージーランドから日本へ こちら

ニュージーランドから遥々日本へ!SNSを通じて村田工務店の手刻みを学びたいとMAXから一通のメールが来ました。驚きました。即答でOK!!インターンシップで1週間体験して頂きました。「ニホンノギジュツハスバラシイデス!」目を輝かせていました。奥様とお母様ともお話ができ、何よりこれからの未来に対しての可能性を感じました。

 

 

 

12月 村田工務店大忘年会 こちら

12月7日に行いました村田工務店忘年会。今年も80名超の多くの方にご参加いただきまして心より感謝申し上げます。今年の盛り上がりは過去最高でした。平成から令和へ。不易流行=いつまでも変化しない本質的なモノを忘れない中にも、新しく変化を重ねているものを取り入れて行くこと。新味を求めて変化を重ねていく流行性こそが不易の本質あること。手刻みによる1%の価値観こそが、まさに不易流行であると思います。改めて、村田工務店の社員・大工職・協力会(伝匠會)そしてお客様のお陰であると思います。

 

2019年を振り返り、そして2時間かけてこのブログを書き終える今の私の心境を一言で言い表すならば・・・

 

ヒデキ最高!!

 

 

皆様、今年一年ブログを読んで頂きまして本当にありがとうございました!!

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

 

 

 

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)

求人メラメラ採用サイトは、こちら。


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。