ファイヤー村田(四代目)のブログ

行列のできる工務店になる・・・第2回

みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??

脚が、まだ筋肉痛・・・

今日は、やめとこうかな。。

さて

行列のできる工務店になる

昨日、LIXIL福岡ショウルームにて第2回目が行われました。

その前に、昼食は何にしようかな~と考えていました。

前の晩から、一風堂のラーメン(Aランチ・バリカタ)と決めていたのですが

広川インターでコレを見つけて、一目惚れしました。

本題に入ります。

前回に引き続き、三浦社長の講演がありました。

相変わらず、凄いことを淡々というところが

流石です!

今回のテーマは、より具体的な戦略です。

高価値戦略の基本とは!?

何を?=手刻みを!

誰に?=村田工務店で建てるべくお客様に!

どうやって?=土下座して!?

一目惚れ、どぎゃん??

という感じでしょうか!?

一目惚れさせる為には、どうすれば良いのか??

HP・家・雑誌・ブログなど

色々あります。

1時間の講演があっという間に終わり

続いてグループディスカッション

各グループに分かれて行いました。

知ってる顔がちらほら。

何と私の目の前に、前職のボスが!!

久しぶりに、ボスのいい話が聞けました。

ボスも夜と昼にギャップがあります。(少し)

1時間のディスカッションを、まとめナウ。

ちなみにコレは、私のものです。

いずれも、HP・ブログを重要視しています。

情報の公開ですね。

ちなみに当社の「4つの商品」です。

坪単価は、それぞれ60~45万となっています。

約8割が、真心(標準仕様)ですが、OPをカスタマイズされておられます。

刻(最高商品)を如何に売るか!!

各グループの発表です。

この時、脚が震えておりました。

といっても、筋肉痛で笑っていたのですが。。

OB様という言い方は辞めようとなりました。

ホームオーナー、もしくはオーナー様がいいですね。

OBは、ゴルフで言えば2ペナだからですね。

縁起が悪いですよね。

そういう事ですよね。

皆さんの意見をまとめて話をさせていただきました。

何を話したのか、ちょっと思い出せませんが

それなりには伝わったかと思います。

今回も学び大き1日となりました。

三浦社長の講演は非常に勉強になります。

全国の「行列のできる工務店」を回っておられるからです。

そして次回が最終回

これから新築が激減する中で、リフォーム・リノベは重要です。

その前に、オーナー様を会社でどう守るのか!?

そこら辺が、課題になりそうです。

気合入れて望みます。

三浦社長、ありがとうございました。
LIXILスタッフの皆さん、お疲れ様でした!

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

       
                            

          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内)

宮大工に始まり、大正5年より創業98年ののれん。
昔ながらの手刻みでの、まごころを込めた手づくりの家。
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅。
標準仕様(坪50万)は、アイシネン込の驚きの内容を
手の届く価格で設定。
HPでの仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

 

村田工務店 代表取締役(四代目) 
 


感謝=ありがとうございます