ファイヤー村田(四代目)のブログ

愛着その6(造作食器棚編)・・・

皆さん、こんばんは!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

さて

愛着その6(造作食器棚編)

キッチンの後ろにあるのが食器棚。

悩むのが既製品にするか?手づくりの造作にするか?

弊社では半々くらいかと思いますが、今回は造作の食器棚についてご紹介します。

 

 

食器棚の形は施主の奥様と担当が打ち合わせを致します。

どのようなものを、どれくらいに、高さ奥行き幅など、こまめに打ち合わせをしたものを図面におこします。

造作なので、当然世界に一つだけの食器棚ができます。

 

 

 

ある程度の重たいものを乗せるときは、棚は固定にします。

可動式のバンドタイプもあります。

 

 

木村棟梁は、カメラに反応しますw

 

 

腰かけても大丈夫なくらい強度があります。

材料の厚みは24mmくらいかな?

 

 

4層になってます。

 

固定された棚板の間は可動式のバンドを取り付けるように、溝を彫っています。

バンドの金物の厚みがキレイに面仕上げになるようにです。

わかりますか?

 

 

これで見ると良くわかると思います。

いわゆるサクリを入れてるかどうかです。

 

 

バンドが入れ込んであるのがわかりますか?

 

 

こんな感じで棚板がキレイに収まっています。

天袋まであるので相当なモノが収納できますね。

造作が良いところは自由自在に造られるところです。

 

建具が入りました。

無垢板は美しいですね。

小窓があり雰囲気が良いですね。

 

植物性のクリアーで仕上げます。

色を付けなくても自然素材の持つ、深みが出てきます。

 

艶が出てきていい感じです。

 

 

 

世界に一つだけの食器棚。

いかがでしょうか?

 

 

完成見学会の際にも大変好評でした。

 

 

 

実際の施主様ですw

(施主様には許可を頂いておりませんが、公認ですw)

実は、施主様は村田工務店の協力会社様でもあります。

数ある取引先の工務店からご指名頂き光栄です。

 

そして、実はお引渡した3日目に熊本地震が起こったのです。

現場は益城町の布田川断層から僅か数メートルのところです。

流石に震度7を二度受けてどうかしてるのでは?と心配しましたが・・・

「食器棚の中にある皿は一枚も割れませんでした!」と奥様からお聞きし安心いたしました。

造作は強いです!

 

なお更、現在も愛着を持ってお使いいただいてると思います。

充、奥さんありがとうございます!!

 

 

感謝

「1%の価値観」・・・

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命です。

村田工務店 代表取締役(四代目)

 

村田工務店Homepage

 

 

村田工務店Instagram

 

 

村田工務店Facebook

 

 

村田工務店求人サイト

 

有限会社 村田工務店

〒861-2106 熊本市東区東野2-6-1

TEL 096-367-0811

Mail k-murata@wonder.ocn.ne.jp

気になる方は、遠慮なくお問い合わせください。

資料請求は、こちら。