ファイヤー村田(四代目)のブログ

想いを届ける・・・

みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??

もっと上手な生き方ができないんでしょうかね?

プライドを捨てれば、簡単なんですけどね。

それが出来る人は、1割くらいしかいないそうです。

さて

いつもお世話になっている、「住まいの提案」編集長の田代さんから

このメールが昨夜送られてきましたので

ブログにします。

左から3人は、力塾生です。。

近々、その住まいの提案の雑誌に掲載されると思います。

てか、もう出てるのかしら??

ちょっと見にくいかと思いますが

スマホで親指と人差し指で、びにょーんって

伸ばしてみてください。

余計見にくいと思います。

内容が知りたい方は、買うか

私の前のブログを探すかの

選択になりそうです。

想いを届ける・・・

先日のいえせん中部の方々にもお伝えしましたが

想いを伝えていますか??

という事です。

現代は、ご存知のとおり情報化社会です。

知りたいことは何でもWebで検索できます。

ググるって言うんですかね?

家を建てたい方であれば

一度はこのように検索したはずです。

「熊本のオススメの工務店」

「熊本で人気の工務店」

「熊本でイケメンがいる工務店」etc・・・

違いますか??

その時に、まず上位の方から観ますよね?

そこで、御社のHPにたどり着く訳です。

ここからが勝負です。

そうですね。

時間にして10秒?ってところでしょうか?

滞在時間が。

それくらい人は直感で判断されるらしいです。

人も情報も。

いわゆる、ファーストインプレッション=第一印象てやつです。

なので、HP、ブログを見るか見ないかは

約10秒で決まるんですって!

想いを届ける

想いを伝える

想いを共感する

何かしら、「これ!!」ってこないと難しいんでしょうね。

話は変わりますが

今日は、いえせん佐賀です。

唐津にある孝和建設さんにお伺いします。

ここの栗原社長が、想いを伝えるプロですね。

私より11歳下なんですが

とにかくブッ飛んで凄いです。

いえせんビジョン・理念を考えてくれたのも彼で

どうしてこんな言葉が思い浮かぶのだろうと

いつも感心させられます。

今日も、凄いのが出てきそうです。

ちなみに今日のいえせん議題は

「激動の建築業界を見据えた経営計画」

ですよ。。

32歳から出てくる発想とは思えません!!

あなかしこ。

では、行ってきます。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

       
                            

          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内)

宮大工に始まり、大正5年より創業98年ののれん。
昔ながらの手刻みでの、まごころを込めた手づくりの家。
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅。
標準仕様(坪50万)は、アイシネン込の驚きの内容を
手の届く価格で設定。
HPでの仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

 

村田工務店 代表取締役(四代目) 
 


感謝=ありがとうございます