ファイヤー村田(四代目)のブログ

台風前の備え・・・

皆さん、こんにちは。

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

さて

台風前の備え

キテマス!!

 

 

熊本に直撃みたいです!!

明日6日(火)の午前中6時から10時くらいでしょうか??

皆様、警戒して下さい!!

 

自宅の使わずの雨戸を・・・

やっと使うときがきました!w

笑えないかな。。

 

 

熊本市からの情報・・・

台風8号の接近に伴い、本日8月5日(月)17時15分より自主避難者の受け入れ施設として以下を開設します。
自主避難をされる際は、食料や水、常備薬、毛布など必要品を持って避難してください。
※避難所閉鎖の際は、ごみの持ち帰りなどマナーの遵守をお願いします。
※暗くなってからや雨風が強くなってからの避難は大変危険です。ご注意ください。
※問い合わせ等は、各施設の連絡先にご連絡ください。
●開設場所
【中央区】
・五福公民館 中央区細工町2-25(096-359-0500)
・大江公民館 中央区大江6-1-85(096-372-0313)
【東区】
・託麻公民館 東区長嶺東7-11-15(096-380-8118)
・秋津公民館 東区秋津3-15-1(096-365-5750)
・東部公民館 東区錦ケ丘1-1(096-367-1134)
【西区】
・西部公民館 西区小島2-7-1(096-329-7205)
・花園公民館 西区花園5-8-3(096-359-1261)
・河内公民館 西区河内町船津791(096-276-0133)
・芳野コミュニティーセンター 西区河内町野出1410(096-277-2001)
【南区】
・城南公民館 南区城南町舞原394-1(0964-28-1800)
・富合公民館 南区富合町清藤400(096-357-4580)
・飽田公民館 南区会富町1333-1(096-227-1195)
・天明公民館 南区奥古閑町2035(096-223-0118)
・幸田公民館 南区幸田2-4-1(096-379-0211)
・南部公民館 南区南高江6-7-35(096-358-0199)
【北区】
・植木公民館 北区植木町岩野238-1(096-272-6906)
・北部公民館 北区鹿子木町66(096-245-0046)
・龍田公民館 北区龍田弓削1-1-10(096-339-3322)
・清水公民館 北区清水亀井町14-7(096-343-9163)
※今後も引き続き、テレビ、ラジオ等の台風情報に注意してください。
※各ご家庭で台風への備えを行い、外出を控えるなど安全確保に努めてください。

 


これは、過去の台風での被害ですが

セメント瓦等、昔の瓦は釘止めで甘い施工になっているため

吹き飛びやすくなっております。

また、熊本地震による被害で

ブルーシートのままの状態のお客様が多々いらっしゃると思いますが

ご自身で補強される場合は、くれぐれもご注意ください。

仮に被害が起きたとして・・・

間違っても自分で登って、スペアー瓦の差し替えを行ってはなりません!!

全国で滑って死亡された方が多々いらっしゃいます。

そして、恐らく雨漏りが発生しますので

シートを敷いて、バケツを置くなどの対応と

それから雨漏りの被害状況を撮っておいてください。
(日付入り)

火災保険で対応できる時の、決め手になります。

乾いてからでは解りませんので、ご自身で対応されてください。

なお、被害状況はすべて写真に収めておかれることをお勧めします。


過去、台風対応で私たちが行ったことは

大工さんたちとチームに分かれて、養生に回りました。

とりあえず、雨漏りを止めるためです。

ただし、このブルーシートが不足していた記憶がありますので

お客様ご自身で準備をされておいてください。

ホームセンターなどで購入。

(村田工務店のオーナー様は不要です。)

土嚢袋(重し)まで準備していたら、完璧!!


ガラスが割れることもあります。

雨戸・シャッターは4日のうちに閉めておいて下さい!

雨戸がない大きな窓は暴風等で割れる可能性もあります。

外からベニア等で養生することも良いでしょう。

とにかく雨漏りを避ける応急処置が先決です。

瓦屋さんは、ほぼ対応不可の状態です。

カーポートのタキロンなどは簡単に割れて飛んだりしますので

もし出来るのであれば外しておいたほうが賢明です。
(飛んだら刺さる凶器になる)


それから、新築の方で

24H換気の穴を塞いでください!!

 


下のつまみを絞るとこのように穴が閉じます。

でないと、ここから雨が入ってきます!

各部屋にありますので、全て塞いで下さい。


さらに

防寒用具も手元にあった方が

なお良いかもしれません。

水・食料etc・・・

そして停電が予想されます!

そう、ロウソクが必要です!

準備しておいてください。

ここまでは要りませんよ!

それから・・・

火災保険の証券等、事前に確認しておいてください。

ただし火災保険の種類によっては保険金がでないこともあります。
(お見舞い金程度)

単純に雨風での雨漏りは出ない場合が多く

物が飛んできて瓦が割れての雨漏りは、対象になる!という事があります。

ご自分で確認しておいて下さい。

とにかく、準備は大切です。

ある程度は自分で守る事が大切です。

そして、被害が出た時には

弊社までご連絡ください。

その時の対応は、いつ、どなた様が、どのような被害状況であるか?を

お聞きします。(対応は後日)

件数が多い時には、チーム編成をして

効率の良い動きで回らなければなりません。

被害が大きいところから優先して回りますので

ご了承ください。

建築会社の方は、シェアしていただければ幸いです。

最後に

被害が最小であることを

皆で祈りましょう!!!

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。