JBN来熊

共緑会来熊 その2・・・

みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??

寝違えて、首が固まってる。。

さて

共緑会来熊 その2

昨日の続きです。

前日の酒の席が良かったのか、皆さん笑顔でした。

出発!!

初めに、作業場に案内する予定でしたが

道が狭いので、離れて駐車(笑)

100M歩いていただきました(笑)


自宅の隣が作業場になります。

プレカットが主流の中、手刻みは非常に珍しく

中には昔、手刻みをしていたので

懐かしい!って言われる人もおられました。

プレカットの工務店さんが、ほとんどだと思います。

「どうして、そこまで手刻みにこだわるのか??」

「手間がかっかって、色々儲からないでしょう??」と

質問がありました。

先代が、宮大工で100年の歴史があるから

逆にそこが差別化になると思い、こだわり続けています!

と答えました。

中には、これが理想で夢だと言われる方もおられました。

「では、何故やらないんですか??」

色々と難しいそうです。

上田棟梁がこの日のために、大黒柱を削りにきてもらいました(笑)

大工さんが書く「図板」も珍しそうでした。

今、墨つけが出来る若手の大工さんは

ほとんどおられないと思います。

おっ、井手棟梁がおニューの手袋をしてるようです。

少し意識していたのかもしれません(笑)

井手棟梁は35歳。

先ほどの上田棟梁の元、修行をして昨年棟梁になりました。

もうひとり同年代の木村棟梁がおりますが、なんとまさかの前日にインフルエンザ!!

木村くん、今度なんかくれ。

皆さん、興味深々でした。

移動・・・

先日、完成見学会を行いました宇土市松山町の現場に案内いたしました。

こちらも狭いので手前にバスを停めて

二台の車で乗り合わせしたのですが

後で、普通に入れました。。

思い込みはイケナイ!!

担当の坂本が、事前に準備してくれて良かったです。

いちいち指示をしなくても、おもてなしが出来るようになりました。

京都は30坪で大きい方との話でしたが

この家は60坪。

広さに驚かれておられました。

詳しい話は、出田に全て任せました。

エバーフィールドの久原社長にも接客していただきました。

地元の工務店が、地元の工務店の営業をするのは

我々のグループくらいでしょう!!

弊社は、営業マンはおりません。

現場監督が営業も兼務しております。

工務店の人にでも、現場(仕事)がわかっているので全て受け答えができます。

価格表もお渡しして説明いたしました。


標準仕様が坪60万ですが、手刻みですごく安いと言われました。

坪70万でも売れますよ!と言っていただきありがたかったです。

皆さん、真剣に見ておられました。

鏡の中に・・・

流石、アングルをわかってらっしゃる!(笑)

中津社長、この二日間膨大な写真をありがとうございました!

その数500枚??

作業場~完成現場と見ていただきまして

弊社も大変勉強になりました。

そして、確信しました。

移動・・・

そう、ここは熊本城。

久しぶりに間近で見ましたが、素晴らしい!!

日本一!!

なぐり梁!

デカイ柱!

柱がある・・・

そう、私は期待を裏切らない!

伝統工法の継手

「金輪継ぎ」

「台持ち継ぎ」

昔の道具も、現在の道具もさほど変わりませんね。

何百年も経っているのに。

逆に言えば、現在より何百年も前の方が

優れていたのでしょう。

武将がいました!!

「無精ひげは、剃ったほうがいいですよ!」

いや、言わなかったです。

なんじゃこりゃ??

お別れの時・・・

この方は、なんと80歳を超えておられます。

勉強熱心な方でした。

恐らく息子さんの為に、まだ頑張っておられるのでしょう。

「大変刺激を受けました!私も、頑張ります!」との言葉に

心を打たれました。

二日間、共緑会の皆様、大変お疲れ様でした!!

次回は、必ず京都に行きます!!

ほな、さいなら~

最後に、
事務局の四ツ村さん、吉田さん
久原社長、そして中津社長、お疲れ様でした!!



今年より、全員ブログを始めました!!


月曜日=出田
火曜日=坂本
水曜日=永田
木曜日=村上
金曜日=松山
土曜日=岡村森田

観てね



何か、ご質問があられましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さいませ。
訪問NGは、メールで対応致します

弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

                         
          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内

初代  村田儀平 
二代目 村田正省 
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業99年、四代に渡り歩んで参りました。
来年5月に、いよいよ創業100年を迎えます。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

標準仕様は、長期優良住宅(手刻みでは九州初)・低炭素住宅・省令準耐火構造
外壁漆喰・そしてアイシネン気密断熱システム全て込みの驚きの内容を
手の届く価格に変更致しました。
(ちなみに、標準仕様に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
   プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   11名の専属大工5組で構成され、20棟限定です。
   100年の会社の歴史は、100年の家族の安心。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

を込めた手刻みで、あなたの心にみます。

 

村田工務店 代表取締役(四代目) 
 


感謝=ありがとうございます


村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし