講演

九州左官会議(仮)講演・・・

みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??

さて

九州左官会議(仮)講演

先日、このようなものに伺いました。

基調講演・・・

私で良いのかと疑問でしたが。。

発起人は、バウビオジャパンの山川社長です。

この方が、全国の左官さんの救世主になっておられます。

後ほど、お話します。

念頭に、現在の左官業の問題・悩み等を各社話していただきました。

当社は、工務店ですが似たような問題を抱えております。

僭越ですが、お話をさせていただきました。

内容は、後ほど。。

九州の凄い左官さんが集まっておられます。

社員の出田、協力業者の山村工業にも参加してもらいました。

山村工業は、相当ビビっておりました。

凄い左官メンバーの中でも、このヒゲの・・・

失礼しました!!

大分県日田の原田さんは、左官の中では神と崇拝されておられるそうです。

これまでに、相当の弟子を育てておられます。

「うちで4年修行したら、出て行け!!」と。。

半端ないです。

滅多にない、貴重な意見交換ができました。

感慨深いものがありました。

で、私がお話した内容ですが

一部をご紹介いたします。

写真だけで、何かを感じていただけたら幸いです。

要するに、現在の左官さんは非常に厳しい状況なのです。

以前は、塗り壁が多かったのですが、現在はサイディング・ガルバなど

色んな建築資材が増えているのも問題のひとつです。

当社は、手刻み工法+塗り壁が標準です。

昔の家づくりにこだわり続けます。

共感していただけたら幸いです。

懇親会でも、いい交流が出来ました。

FBで友達になりましたので、今後も交流を

深めていきたいと思います。

最後に、山川社長には大変お世話になりました。

その塗り壁を、日本中に広めていくのは

そう・・・

そう、この方も力塾なのです(笑)

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

何か、ご質問があられましたら

HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さいませ。

当社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

                         
          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内)

宮大工に始まり、大正5年より創業98年ののれん。
昔ながらの手刻みでの、まごころを込めた手づくりの家。
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅。
標準仕様は、長期優良住宅(手刻みでは九州初)・低炭素住宅・省令準耐火構造
外壁漆喰・そしてアイシネン気密断熱システム全て込みの驚きの内容を
手の届く価格に変更致しました。
HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

特徴=魂を込めた手刻みの家づくり
利点=プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   11名の専属大工5組で構成され、20棟限定で安心です。
   100年の会社の歴史は、100年の家族の安心。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

を込めた手刻みで、あなたの心にみます。

 

村田工務店 代表取締役(四代目) 
 


感謝=ありがとうございます


村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)