LIXILリフォームショップ村田工務店

リノベ上棟式・・・

みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??

さて

リノベ上棟式

先日、北区山室で行われました。

降水確率80%!

しかし、降らず!!

天運よし!

築80年のリノベの上棟式。

創業100年の歴史の中で、ここまでの超大作は初めてです!!

先代は、やってたかもしれませんが!

まさに、新しきと古きの融合。

いとをかし!

古民家再生住宅と簡単に言いますが

とてつもなく、手間がかかります。

一番上の木を「棟木」と言いますが、傷んでいるので変えることになりました。

レーザービーム!!

束をレベルに切り落として、新しく棟木を作ります。

後ほど、それが解ります。

欄間(らんま)、この木をを何処に活かそうか?

今、検討中です!!

お昼・・・

私から、ご挨拶させて頂きました。

この度の地震により、瓦の養生および仮設住宅で現場を離れ

工期が遅れましたことを、心よりお詫びいたします。

それでも、嫌な顔ひとつ見せられなかった施主のM様。

そして、「地元の仮設なら、地元の工務店さんがせんといかんでしょ!」と

言っていただき、寛大なお心に感動いたしました。

築80年

建替えか?

リノベーションか?

この度の震災で、そのように悩んでおられるお客様も多いかと思います。

リノベーションのやり方も様々ですが

今回は、ジャッキアップして家を持ち上げ

新たに鉄筋コンクリートのベタ基礎にしました。

ここまですれば

完璧な高耐震のリフォーム工事になります。

施主様自ら墨出しに協力していただきました。

一瞬、どこの職人さん?って思ったのは内緒です。。

そして、いよいよ家降ろし作業。

このように新たに、既存の柱の「ほぞ」をつくり

ジャッキの油圧を解除して

ゆっくりと、降ろしていくわけです。

超、特殊な作業になります。

全ての柱のほぞが無事に土台に入りました。

まさに神業!!

冒頭でお話した棟木が新しくなったのが解りますか?

勾配に合わせて新しく母屋がつけられ

その上に垂木が取り付けられました。

ちなみに、その下の紙は

遮熱シートです。

これで屋根の熱を低減させます。

完成までが、楽しみです。

超大作の予感!

興味があられますお客様は、個別案内できますので

遠慮なくお問い合わせください。



100周年記念サイトは、こちら



何か、ご質問があられましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さいませ。
訪問NGは、メールで対応致します

弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

                         
          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内

初代  村田儀平 
二代目 村田正省 
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

標準仕様は、長期優良住宅(手刻みでは九州初)・低炭素住宅・省令準耐火構造
外壁漆喰・そしてアイシネン気密断熱システム全て込みの驚きの内容を
手の届く価格に変更致しました。
(ちなみに、標準仕様に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
   プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
   一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
   11名の専属大工5組で構成され、20棟限定です。
   100年の会社の歴史は、100年の家族の安心。
      
手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

を込めた手刻みで、あなたの心にみます。


村田工務店 代表取締役(四代目) 
 



感謝=ありがとうございます


村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし