ファイヤー村田(四代目)のブログ

フィードフォワードを読んで・・・

皆さん、こんにちは!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

さて

フィードフォワードを読んで

知人のFacebookを見て読みたくなりました。

刺激反応理論ですw

 

いや〜素晴らしく良かったです。

暗く長いトンネルから、やっと出口の光が見えた感じです。

過去より、未来。

今回も、赤線だけ読んでいただけたらと思います。(それでもかなりのボリューム)

 

「これからどうしたいですか?」

シンプルだが、強烈なインパクト。

 

フィードバック=過去思考

フィードフォワード=未来思考

 

 

 

未来に意識を持たせる。

あとは、ある事に気づいた人が自動巻で成長する。

 

 

いかなる状況でも、自由に選択することはできる。

コロナに対しての捉え方も、そう。

 

 

本当はどうしたいのか?

 

 

本当は、どうしたいのか?

本当は、どうなりたいのか?

そうなるためには、どうしたらいいのか?

 

 

フィードバックをある研修で学びましたが、めちゃくちゃ難しかったです。

もし、間違ったら、その人が自信をなくし死んでしまうからです。

なので、物凄く気を使います。

 

あるあるですねーw

特に我々建築業界は、怒鳴られ殴られて育ってきました。

「俺らの時は、まだまだこんなもんじゃなかった!」

「俺のいう通り、黙ってやれ!!」みたいなw

昔、使ってたな〜w

 

 

日本人は人に伝えるのが、下手だと思います。

何故か?

気に入られようと、本音を言わないからです。

 

 

良いと思います!(本当は思わないけど)

私は、大丈夫です!(本当は大丈夫じゃないけど)

まさに、ダブルメッセージを使うのが、日本人だと思います。

 

まあ、海外の知人はいませんがw

 

 

 

フィードバック思考=思考の抑制

フィードフォワード思考=クリエイティブな発想

 

 

PDCAはうまく機能しない??

 

 

 

人の長所と短所。どちらが成長すると思いますか?

1、短所を直した方が更に成長する。

2、長所をそのまま伸ばしてあげる。

 

 

 

やりたくない事を無理やりやらせても意味はない。

逆にやなくても責めない方が、効果的だと思います。

本人が一番自覚しているからです。

 

 

 

 

 

2ヶ月に一度ランチミーティングをやっています。

社員と向き合う大切な時間です。

仕事・プライベート、今どんな状況なのか?

現在地を把握しています。

説教は絶対にやりません。(飯がマズくなるから)

 

 

 

 

会社を良くしたい。

 

 

感謝を伝える。

 

 

どんな仕事をしたいのか?

 

 

 

 

私にできることは何かないですか?

 

 

最強の組織とは、まさにこれだと思います。

社長が言わなくても、組織で乗り越える。

コロナへの対応も同じだと思います。

 

 

 

相手の答えを知らなくても良い。

答えは相手しか知らないから。

 

 

 

 

 

 

ギャップ

できていない自分(本当はできるのに)

なりたい自分(内発的動機づけ)

この差

 

 

最も大切なのが、傾聴力。

聞くは器、話すは技術。

 

 

これは、やりがちですねー

聴けば聞くほど、ドツボに入りますね。。

本人もドンドン、ネガになっていきます。

 

 

 

答えを急がない。

忍耐力。

 

 

私は、完璧な行動型です。

思うより生むがやすし。

あまり深く考えずに実行しますw

YouTubeがまさにそれです。

 

 

 

ゆとり世代(20代前半?)

私(48歳)の団塊ジュニア世代とは、かなり差があります。

正直、どうやって接していいかわかりません。。

 

 

ゴールなき承認欲求

本人は何を成し遂げたいのか特にないが、認められたい。

上司とすれば、実がないので認められない。

 

 

 

強烈な、ビジョン。

思考は現実化する。

 

私はできる!!と、思えるか?

 

 

 

思い込み→行動→事実→信念

 

 

自己評価=自己肯定感=自己概念

 

 

人は人。自分は自分。

 

 

セルフトーク=セルフカウンセリング

 

 

コロナウイルスには感染しないが

ネガウイルスに感染する。

 

人を巻き込み動かす力とは・・・

私が思うに、、自らが揺るぎない信念を持ち行動し続ける力(在り方)に人は影響するのだと思います。

現在、YouTuberとして動画でメッセージをしていますが、根底には私なりの信念があります。

「どうしても伝えたいことがある」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は何か強烈に閃いた時、電流が走るといいますが、私も経験があります。

村田工務店を一行の文章で伝えるなら・・・

求め続けて3年目に撃たれました。

 

グーパンチでしたw

 

 

未来を知るものは、その未来を信じる者である。

 

どこかで聞いた言葉を思い出しました。

 

フィードフォワードを読み終えて思ったこと・・・

人には無限の可能性がある。それらを引き出す技術が、質問力。それを促すのが傾聴と承認力。

これからの部下の育成は、過去の過ちを正すより、未来の可能性に寄り添えるような経営者になると心に決めました。

 

 

久野さん、ありがとうございました。

そして、情報を教えてくれたロジックのヨッさんありがとう!

私なりのアウトプット、どぎゃん?w

 

 

 

価格は1500円です。

 

 

 

感謝

「1%の価値観」・・・

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命です。

村田工務店 代表取締役(四代目)

 

 

 

村田工務店Homepage 

村田工務店Instagram

村田工務店Facebook

村田工務店Twitter

村田工務店求人サイト

ファイヤー村田のYouTube

 

有限会社 村田工務店

〒861-2106 熊本市東区東野2-6-1

TEL 096-367-0811

Mail k-murata@wonder.ocn.ne.jp

気になる方は、遠慮なくお問い合わせください。

資料請求は、こちら。