ファイヤー村田(四代目)のブログ

エバーフィールド視察&対談・・・

みなさん、おはようございます。

いつもあなたの心に、ファイヤー村田です。

今日は、どぎゃん??

段々と身体も戻ってきたな。

ウヘヘヘ。

さて

エバーフィールド視察&対談

先日、城南町のエバーフィールドさんにお伺いしました。

そう、帝王こと中津はんとです。

新しい事務所を建てられていました。

以前は、こちらだったそうです。

なんということでしょう!!

私にピッタリなウェルカムボード!!

テンション、せんだみつお、ナハナハでした!

事務所の一階は・・・

お客様へのショールームになってました。

壁の下地、断熱がどうなっているのか?

床下はどうなっているのか?

久原社長自ら、ご教授いただきました。

デコスドライ工法!

一体どういうものなのか!?

詳細は企業秘密で教えられません。

ちょっとだけ・・・

断熱は、セルロースファイバーを使用した高断熱工法になります。

ちなみに当社は、アイシネンを使用した高気密・高断熱工法になります。

解りやすい、体感できる展示コーナー。

いいですねーー

お客様が突然来社されても、こちらで性能など説明できるように

設けられています。

羨ましいです!!

一部パクってくれば良かったな。。

外壁材・タイル・床材など色打ち合わせが出来るように

展示されていました。

うちもこうしたい!!

キッチンも実際に置かれてすごくイメージしやすいと思います。

いーなー

打ち合わせ中のお客様に料理も出せれているみたいです。

いや、それは妄想でした。。

バック棚に冷蔵庫。

実際のプランニングのお客様にとっては解りやすいですね。

激写しまくりでした。

洗面化粧台も標準がこれです、と解りやすいです。

手洗いもいい感じです。

何と、授乳室までありました!

ここでおしめ変えたりとか、気配りがすごいですね。

素晴らしいです!

要するに、一階の仕様が当社の標準仕様です。

という感じでモデルルームになっています。

ここで打ち合わせをしたらお客様も決めやすいですね。

うちも早く会社をリフォームしたい!!

打ち合わせスペースは、隣と二箇所あります。

間仕切りを外せば広々としたスペースに変わります。

業者会とかにされているみたいです。

二階は事務所になっていました。

ホワイトボードに予定がビッシリつまってました。

解りやすいです。

ベランダがあり・・・

広い!!

このテーブルで社員さんが昼飯されているそうです。

ん!?

その向こうには・・・

ハンモック!!

もう少しで、くつろぐところでした。

そして、応接室。

実は、今回視察もありましたが、もう一つ大事な話がありました。

あまりオープンには話せませんが、概略はこういうことです。(敬称略)

久原「実は、新たにブランド化事業を作りたいんだよ。
       それで君にも入って欲しいと思っているんだが
       どうかね?」

村田「その趣旨を聞かせてください。」

久原「今後、長期優良住宅及びゼロエネ住宅が国策として
    必須になっていく中、このブランド化事業に入らないと
    地元の工務店は潰れていく。
    なので、うちが事務局となって貢献したいと考えている。」

村田「現在、当社は新産住拓が事務局とするブランド化事業に入っておりますので
    そちらを抜けることは絶対に出来ません。」

久原「それは理解している。重複して構わないので
    アンタのエネルギーが欲しいんだよ!
    アンタが地元の工務店にやる気を出させて欲しいんだよ!」
    (約90%撃沈状態)

村田「解りました!協力致します!
    私も地元の工務店を救って上げたいと考えておりました。
    今後2020年問題等で三分の一の工務店が倒産すると言われております。
    恐らく、そうなるでしょう。
    今のうちに、長期優良住宅・ゼロエネ住宅・低炭素住宅の実績が必要です。」

久原「そう。そして我々の活動が模範になり、熊本で同じような
    ブランド化グループが増えることを切に願うよ。」

村田「おっしゃる通りです!!」
   (ほぼ崇拝状態)

水面下で動いているのであまりオープンに出来ませんが

大方以上になります!

少しふざけた言い回しになっておりますが

来年の消費増税の問題、2020年新省エネ義務化の問題

少子化、景気ダウンなどなど・・・

まさに、建築業界は近い将来

戦国時代になるでしょう。

二次・三次倒産・リストラなど出てくるでしょう。

なのに危機感が全くなく

昔のバブルが忘れられずに、変化を取り入れようとしない

工務店経営者が沢山いると聞いております。

このままでは、本当にヤバイのです。

志のある二代目・三代目さんがいる工務店さんには

是非とも我々のグループに入って共に戦い

そして、共存共栄していただきたいと思います。

共感して頂ければ幸いです。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです 

ファイヤー 

       
                            

          
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内)

宮大工に始まり、大正5年より創業98年ののれん。
昔ながらの手刻みでの、まごころを込めた手づくりの家。
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅。
標準仕様(坪50万)は、アイシネン込の驚きの内容を
手の届く価格で設定。
HPでの仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

 

村田工務店 代表取締役(四代目) 
 


感謝=ありがとうございます