スタッフブログ

『愛』があふれる

 

みなさんこんばんは、坂本です。

 

土曜日にブログを書いておりましたが、

本来は月曜日担当ですので今回は間隔が近くなりました。

 

さて、今日は益城町復興住宅のS様邸へ打ち合わせへ。

 

施主様からのご要望を現場へ伝達。

 

ご要望の内容としては電気配線工事でしたが、

大工さんへ伝えることでもOKです。

 

これは専属の大工さんであるが故のメリットです。

 

私たちも安心ですし、施主さまからしても伝達ミス等が無くなり安心だと思います。

 

外平棟梁と打ち合わせをしていると、

現場に何やら見慣れないものが。

 

 

 

 

 

 

現場に何やら見慣れない物が。

 

 

 

 

 

ゴミ袋用のスタンド!

 

ゴミを入れる際の効率を良くする物でしょうか。

 

現場が綺麗になりやすい為の『愛』を感じました。

 

そして、

その奥の物がご覧頂けますでしょうか?

 

 

 

 

ハートのくり抜き。。。

 

そこにはまさに『愛』がありました。

 

 

 

 

 

現場への愛があふれていました。

 

 

 

 

 

 

午後からは沼山津の現場へ。

 

本日より着工前の下準備、土地の造成工事に入りました。

 

 

大津、そして益城の庭造りを手掛けた植木屋さんです。

 

 

既存の石積みを撤去してからの据え直し。

 

 

 

驚いたのが、石積みを据える部分にもこだわりのグリ石を使用。

 

現地の土の質を見て、強くなるようにグリ石を下に敷くことにしたとのこと。

 

これにも愛を感じました。

 

 

 

 

一つ一つ手作業で敷き詰めておりました。

 

 

今日始まったばかりですが、どのような形になるのか既に楽しみです。

 

 

今日は真面目な写真で現場での『愛』をお伝えしました。

 

では、また来週。