スタッフブログ

みなさんこんばんは、坂本です。

 

9月に入りまして朝晩の涼しさに驚いております。

 

早く日中も涼しくなってほしい。

そう思っていると、今日は天気のせいか日中かなり暑さが和らぎましたね。

 

そんな中、新しい現場の遣り方へ行ってきました。

 

 

 

こちらは永田の現場になるのですが、

遣り方の時は人数が必要なので同行することが多いです。

 

この遣り方の際に初めて現場に行くことも多いのですが、

これからどのような家が出来ていくのか毎回楽しみに感じます。

 

施主さまも同じ気持ちでしょうか。

そう考えると自然と気合いが入ります。

 

 

頭にタオルを巻いて気合い充分の永田。

完全に見た目から入るタイプですね。

 

 

 

昨日の日曜日が充実していたのか、良い表情です。

 

 

 

 

ふと現場の周りを見回してみると、何やら石碑が。

 

 

 

 

道路が開通した際の記念碑でしょうか。

 

この周辺の住民たちの為に作られたのか。

 

道路一つにしても様々な人たちが携わり、苦労があったことを感じれます。

 

実際この道路がなければ今回の新築工事もご縁が無かったかもしれません。

 

そう考えると感慨深いものがあります。

 

道路工事に対して深く考えすぎでしょうか?笑

 

ただ、家づくりも同じかもしれません

 

この場所に当社の家が建ち、

住まわれる人が幸せになり、そこからまた新たなご縁が生まれるかもしれません。

 

そう思うと自然と頭にタオルを巻きたくなるものです。

 

 

 

 

ちょうど今日、作業場の方では私の新しい現場の墨付けが始まりました。

 

 

 

外平棟梁も頭にタオルを巻いていますね。

 

気合いが伝わってきます。

 

外平大工。

 

大津でのリノベーションを終え休む暇もなく新しい現場へ。

 

またこちらの現場については後日UPします。

 

では今日はこの辺で。