スタッフブログ

 

こんばんは、坂本です。

 

朝晩は少し涼しくなってきたように感じますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

わたしは暑がりですので相変わらず辛いです。

 

さて、少し前になりますが、福岡の工務店さんの家を勉強しに行ってきました。

 

 

↑の写真を見てもらうと分かるように

そんじょそこらの工務店のレベルではありませんでした。

 

 

 

アプローチ正面から見るとこんな感じです。

 

他社の住宅展示場も並んでおりましたが

一線を画しておりました。

 

入る前からワクワクします。

 

 

どうでしょう、このシンプルながらも計算された造りの和室。

どこら辺が計算されているかというと、

企業秘密、とのことでした。。。

 

個人的に和室が好きなのでじっくり見させて頂きました。

 

 

 

MURATAロゴ入りのポロシャツで気合いが入っております。

 

写真ではなく、実際に見て触れることができるのが一番の勉強です。

 

 

 

スイッチ一つ見てもこだわりを感じます。

 

 

 

こちらは大容量の収納スペース。

 

最近はタンスを置くのではなく、造り付けでの収納の活用が多く

 

とても参考になりました。

 

 

壁面いっぱいにオープンの収納棚が。

 

他社の家を見させて頂くと

こういう考えも有りなんだなぁ、と自分の中の引き出しが増えていくように思います。

 

 

 

休憩でしょうか?

 

木村棟梁はスマートフォンや

タブレットを使いこなす最先端の大工です。

 

コワモテの中の可愛い靴下に計算された何かを感じました。

 

 

 

 

こちらも休憩でしょうか?

 

 

 

村上パイセン、画になります。

 

忙しい中いろいろ説明して下さった安成工務店のスタッフの方、

そしてこういう機会を作ってくれた社長に感謝です。

 

これからの現場に活かしていこうと思います。