スタッフブログ

形として。

みなさんこんばんは、坂本です。

梅雨と言っても既に昼間の暑さはとんでもないです。

今からこの調子だと、これからの夏本番が恐ろしいですね。

 

さて、益城町の現場、大工工事が終わり、内装工事へと入りました。

先日、施主さまによる漆喰壁の手形押しを行いました。

 

まずは左官さんによる下準備。

 

 

 

 

その間ずっと見てたのですが

 

カッコいい。

 

見てると簡単に塗ってるようですが、普通の人がやると相当難しいんです。

 

職人さんの慣れた手さばきは本当にカッコいいし、見てて飽きません。

 

あんまりじっと見てると仕事の邪魔になりますが。

 

 

そして準備が出来たら手形です。

 

 

まずはご主人。

 

 

 

 

 

 

 

 

力強く押して頂きました。

 

ご主人からの、

 

 

 

 

 

長女さん。

 

お父さんとの共同作業です。

 

 

 

 

 

そして野球少年、長男さん。

 

 

次は可愛い次男さん。

 

 

 

 

 

あどけなさが可愛い次女さん。

 

 

 

 

 

 

仕上げはお母さん。

 

 

完璧です。

 

ご主人様と奥様で子供さんたちを包み込みました。

 

形として残っていくものはいいですね。

 

まだもう少し完成までは掛かりますが、あと少し、宜しくお願いします。

 

そして、快く準備などに協力してくれる職人さんたちに感謝です。