スタッフブログ

女性目線で家を建てる際の人気の部屋TOP7

共働きにうれしい家事動線

毎日忙しくしている共働きのご夫婦
特に忙しいのが奥さまです!
たとえば、駐車場から勝手口を開けると
買い物をしたものがそのまま収納出来ると便利ですよね。

また、キッチンにも直線で行けるので、
玄関から重たい荷物を運ぶ手間がはぶけます。

使い勝手の良いキッチンパントリー(食品庫)

キッチン収納と別に設けたいのがパントリー
沢山の食品ストック・日頃使わない大きなお鍋
ガスコンロや、災害時での避難食
これらは結構場所もとり、日頃使っているものの邪魔になります。

パントリーは奥さまの隠し箱でもあり、人には見られたくないもの
少々のスペースが設けられるならキッチンパントリースペースは
№1で奥さまが欲しいスペースです。

急な雨でも安心! 物干しスペース

家事動線の1つの中には、ランドリースペースがもっとも重要として求められます。
なぜかというと、雨の日でも心配なく洗濯物が干せて安心して出かける事が出来ますよね。室内の物干しは天井に収納できるスグレもの!
必要な時に使えちゃうのが、嬉しいスペースです。

 

キッチン背面の収納大きく分けて2つの選択肢がある

1つ目の選択肢は大工さんが作る創作棚です。
特徴としては、奥様の身長に合わせた高さ調整
収納したいものを最初から決めておきけば
幅や高さも大工さんが作ってくれます。
扉の色やデザインなんかも奥さまのお好みで作れます。

もう1つ目の選択枠は備え付けの棚
(メーカの物だったり、既製品だったりもします。)
引き出しも沢山付いてて、汚れてもサッとふけるメリットがあります。

急な来客時にも困らない、シューズクローク

玄関を開けてまず目に行くのが、子供たちの汚い靴!
おまけに部活なんか始めちゃったひにゃ~~
バックや靴が散乱しているありさま!!なんて事ありますよね。

そんな時に便利なのが、日頃使いしているものは別にしておく!
当社のシューズクロークはほとんどが手造り
お子様・ご主人様・奥様様に合わせて造ることが出来きます。

勝手口はキッチン横がテッパン!

開きなのか?引き戸?
キッチンの横に、外へと通じている勝手口があることが多いので、とても便利です。

では、なぜ便利かと言うと、まず日常に出てくる生ごみなどを室内でカリオキする必要がなく、すぐに外に出すことができるから。

あと、車を止めて、買い物から帰ってきたときに(出口から冷蔵庫まで最短距離で思い買い物袋を持ち運ぶルートとなる。

ただ、1つ勝手口について注意すべきポイントがあります。
それは、勝手口の外側家の外側についた屋根の庇のことです。庇とは、家の外側についている小さな雨よけの屋根のことです。

これが既製品だと、奥行きが非常に短いため、雨が降ると勝手口の外側に置いてある外用のスリッパなどが濡れてしまっている

今度雨が降った時、家の外から勝手口を見てみて下さい。
きっとを洗いたての靴を干すように、壁に立てかけているはずです。

だから、勝手口の『庇』の出幅は広めにした方が良いかもしれません。
もちろん、お隣さんとの距離がある場合の話しです(
^^)

ウォークインクローゼット・無印とIKEA・ニトリ

無印・IKEA・ニトリ最近はお手頃な値段で
収納抜群なものが沢山あります。
百均なんかも豊富に揃ってますよね。

家を建てられている最中に、収納棚に何をしまうのか?
棚をどのように仕切って収納するのかをよく考えて
無印・IKEA・ニトリ・百均見ぐりされるのも楽しみの一つに成ります。

色々と分からない事や、相談等がありましたらお気軽に
担当フタッフ・女性スタッフに声をお掛け下さい。