スタッフブログ

復興熊本。チーム村田。

2017/07/11(火)

瓦おろし。

こんばんは〜永田です!

梅雨かと思いきや晴天だったり、晴れてると思いきや雷雨だったりと毎日妙な天気ですが…。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて先日は台風の影響で被害のあった現場の瓦おろしを行なって来ましたー!

木村棟梁、外平棟梁、飯干大工と事務所スタッフで行いました。

瓦はがし。

ちょうど1年前。熊本地震の影響での瓦おろしをやっていた頃を思い出します。

暑い中ほぼ毎日大工さん達と瓦をおろして、粘着のルーフィング貼る。

屋根の上は今年もやはり暑かったです!笑

ルーフィング、瓦桟はがし。

瓦をおろしたらルーフィング、瓦桟をはがして行きます。

みんな手際がよく、天気にも恵まれてはかどりました。

1年前と違うのは、自分達も含めた今の人の心の在り方でしょうか。

少しずつですが、熊本地震から復旧も進み、そして人の心にも変化が現れてきていると思います。

少しずつですがみんなで前へ進んでいると思います。復興熊本。

下地野地板。

ルーフィングをはがし終わって野地板が見えてきましたが、野地板もしっかりとしていました。良かったです!

 

粘着ルーフィング貼り。

雨を気にしながら粘着のルーフィング貼りです!笑

完了!

遅くまでかかりましたが、どうにか終わらせることが出来ましたー!

 

熊本地震を経験してたくさんのことを学びました。

人、物、家。

いろいろな事の大切さ。

たくさんあります。

そして、前に進む事の大変さ、大切さ。

経験できたからこそ前に進む事の大切さを学びました。いえ、まだ学びの途中でしょうか。

アメニモマケズ。カゼニモマケズ。まだまだこれからも復興熊本です!

 

村上パイセンモデル。

こちらは瓦はぎの時の村上パイセンのスタイルです。

カッコイイ?…のかもしれません。

顔は写していませんが、ヒゲの感じからカールおじさんになっております!笑

古民家調。

こちらは東野の現場です。

川上棟梁も遅くまで工事を頑張っておりました。やっと大工工事も完了です!

古民家調の色合いになっております。

トイレも。

トイレも良い感じです!

これからクロス工事が入ります。クロスが貼り終わるとまたガラッと雰囲気が変わります!

楽しみです。

お引き渡しまで。

お引き渡しまで、内装工事、建具工事、左官工事などもう少し時間はかかりますが、しっかり工事致します!

まだまだこれからもよろしくお願い致します!

 

 

有限会社 村田工務店

噺家 永田 匠