スタッフブログ

磨く。

2017/07/04(火)

台風→地震→台風→自信

こんばんは!
永田です。

皆様、台風の被害はいかがでしたでしょうか?

一昨年の台風
昨年の熊本地震
そしてさらに今回の台風。

一昨年の台風の時ほどではなかったですが、
猛烈な風でした。

まだまだ地震の復旧も追いつかないうちに
今回の台風でした。

急きょでしたが木村棟梁と
パラペット部分の壁が風で飛ばされたところの
養生に廻りました。

小雨の降る中でしたが
どうにか養生できました。

木村棟梁、ありがとうございました!

まだまだ地震の復旧も残っています。
今回の台風の復旧もあります。

自然災害ですが
何事も考えされるところが多々あります。

たくさんの経験が自分自身の成長につながると思います。
たくさんのことを吸収し、学び
自分のできる行動をし、自信を身に着け
そして、これからも自分の心というものを磨いていきます!

 

梁を磨く。

リノベーションの現場では
既存部分の梁を多く
化粧梁として見せています。

古材の味わいをさらに楽しむために
梁を綺麗に磨きました!

好い色合い。

こちらが磨き上げた梁になります。

長年の梁の蓄えた垢は相当なものでした。
一瞬できれいなバケツの水が
真っ黒になりました。笑(その写真は撮り忘れました!)

3、4回だったでしょうか、同じ梁を磨いて仕上ました!

とてもいい色合いになってきたと思います。
好い味わい、好い色合いです!

通し柱。

1階から2階までの
通し柱の部分も磨きました。

丸みを帯びた部分が
とてもいい味を出しています。

まだまだこれからも自分の梁磨きは続きます!笑

吹抜け。

こちらは吹き抜け部分になります。
壁も少しずつ貼りあがっています。

古材と、新しく十文字に組み渡した太鼓梁。

とてもいい感じに仕上がってきています!

敷台。

いよいよ敷台部分の施工が始まりました!

既存部分の2階に使ってあった床板を再利用します!

まだ板張りはこれからですが仕上がりが楽しみです!

薪ストーブ、煙突。

こちらは薪ストーブの煙突の部分を室内から覗いたところになります。

昨日暑い中、くぬぎの森さんに施工して頂きました!

今日の台風でも雨漏りなどもなく、バッチリでした!さすがです!

薪ストーブの需要も増えてきています。

リノベーションに薪ストーブ。

いい響きです。

ウナ牛。

村田工務店では毎月月末に大工さん達と現場監督が集まり、工程や現場での改善点などを出し合い、ミーティングを行います。

たまたまこの日は「すき家」に食べに行くと、先客がいました…。

飯干大工。

次の日が棟上げということで、気合いを入れる為、ウナ牛を食しておりました!笑

特盛りでした!笑

さらに「米が足りない」とのことで、ごはんの大盛りを更に追加…。

自分はサッと食して先に帰りました〜!笑

待ちきれません!笑

きっとこの「ウナ牛+ごはん大盛り」のおかげで棟上げも無事終えることができたのでしょう!笑

これからも。

最後にこれからもたくさんの新築、リフォーム、復旧工事がありますが村田工務店で一つになって精一杯頑張っていきます。

今後ともよろしくお願い致します!

 

有限会社 村田工務店

噺家 永田 匠