スタッフブログ

階段造作~リノベーション編~

2017/06/27(火)

いよいよ造作開始!

こんばんは!こんにちは!永田です。
近頃の天気といえばですが、
降るといってあまり降らない傾向にあるようです。
工事ははかどりますが、段取りに頭痛めます!笑

さて、リノベーション現場で
いよいよ階段の造作が始まりました!

もちろん階段も無垢材!
そして手刻みです!

差し金。

差し金を使い
段板や蹴込みの部分の
型取りをしていきます。

そして、段板や蹴込み部分を
差し込むために
側板部分を掘り込んでいきます。

側板

こちらが階段の側板になります。
階段の段板、蹴込み部分の
横に取りつく部分です。

しっかりと掘り込んであります!
さすがです!

仕上がるとなかなかわからない部分ですが
こういうところを大事にします。

大工さんたちもこだわる部分です!

リノベーションならではの造作。

こちらは以前上がり框でも使用しました
既存部分に使われていた差し敷居の部分材料です。

またしても私のアイディア(悪匠)が浮かびまして
階段部分にも使用します!

外平棟梁が新築だと
3,4日で終わりそうな階段を
3,4日彫り続けていると
言っておりました!笑

やっぱり手はかかっておりますが
リノベーションならではということで
お願いしました。

味があります。

さすが、111年見守り続けてきた
材料の味わいがあります。

仮。

まだ造作途中ですがこんな感じです!

完成楽しみです!

フットサル。

先日お引き渡しをしましたお客様からフットサルのボールを頂きました!

わざわざありがとうございます!大切に使わせていただきます!

最近はほとんどフットサルにも行っていないので体も鈍っていますが笑

明日の健康診断も気になります…。

最後に。

天気も気候も不安定な日々が続き体調を崩しがちになる季節です。

みなさん体調管理には気をつけていきましょう!!

 

有限会社 村田工務店

噺家 永田 匠