スタッフブログ

手刻み、手造り、そして再会。

2017/06/20(火)

いよいよ梅雨らしく。

こんばんは!永田です!

いよいよ梅雨らしく雨が続きそうです。雨男の本領発揮です!笑

こちらは村上パイセン。

雨男を引き継がれし男として期待します!笑

天井板加工、サクり。

こちらはリノベーション現場です。天井板、杉の無垢板を加工しております。

天井板をサクるといいますが、板の間を少しあける為に溝を作る、といった感じでしょうか?

1枚1枚さくっていきます。手間はかかりますが仕上がりがきれいになります。

天井板貼り。仮釘押さえ。

実際に先ほどサクっていた天井板を貼っています。

小さくみえる緑色の釘が仮釘です。仮釘で押さえてしばらくしたら外します。

天井板も多く貼るのが大変ですが、仕上がりが楽しみです!

 

小屋裏収納。

こちらは小屋裏収納です。吉川大工が応援に来て施工してくれました!

小屋裏職人。

吉川大工が小さいその体格を活かして小屋裏収納を仕上げてくれました!笑

自分も身長は小さいですが笑

吉川大工は普段から冗談を言う面白いおじさんですかね〜笑

仕事はさすがです!

先行巾木。

こちらの現場では先行巾木を使用しました。

最近はボードを貼った後から巾木をうつのが主流ですが、あえて先行巾木を使用しました。

あえて昔ながらのやり方を用いました。リノベーションならではです。

仕上がりが楽しみです。どう違うかは完成見学会にてご覧ください!

下げ振り。

こちらは外平棟梁が扉の枠を入れています。

リノベーションということもあり、いつも以上に慎重に下げ振りを下げて、床からの垂直方向を正確に確認しています。

さすが大工さんという感じです!

再会。

こちらは鈴木電設の鈴木専務。(奥左側)

自分と同じ天草。地元も同じで中学、高校と同級生です!

相変わらずの貫禄でした〜笑

中学の時はサッカー部のキャプテンでもう少しスマートだったかと思います笑

 

昔からユーモアなキャラクターとたくさん人を巻き込んで何かをやり遂げる力は抜群でした!

その力を鈴木電設でも惜しみなく発揮して頑張っているんだと感じました。

一緒に来ていた黒川さんの表情からも見て取れました。

相変わらずさすがです!

太陽光、蓄電池。

鈴木専務が太陽光と蓄電池の在り方。これからの電気、電力の在り方と熱弁されていました。

自分も以前から蓄電池には興味がありました。

これからいろいろと一緒に勉強していければと思います。よろしくお願い致します!

 

では今日はこのへんで〜

 

有限会社 村田工務店

噺家 永田 匠