スタッフブログ

100年続く手刻み

2017/09/17(日)

皆様、おはようございます!

いつもスタッフブログを見て頂きありがとうございます!

台風の情報に目が離せない週末となりました!

家屋への被害はもちろんの事、収穫を目前にした農作物への影響等も心配しています。

どうか被害が最小限でありますようにと祈るばかりです!

 

道路立会い

さて、先週は益城の自宅の道路立会いがありました!

家づくりのはじめの一歩になる立会いです!

役場の担当者様他、関係者の皆様、

暑い中お世話になりました!

そんな中作業場にて…

歴史を感じさせる

初代の木槌発見‼︎

初代  村田儀平と刻まれた力強い文字‼︎

 

宮大工から始り、100年の歴史を刻んできた道具が残っている事に感動です!

初代から続く手刻み

100年前は当たり前だった手刻みでの家づくりは、今ではプレカット工法へと主流は流れてきています。

しかし、手刻みのだからこその良さにこだわり、その姿勢を貫き通している今の村田工務店の姿をご先祖様は喜んでおられるのではないかと思います。

切り込み作業

自宅の2階から写した5年前の作業場の風景です。

今も、5年前も、50年前も、、

さらに100年前も同じ思いの大工さん達による同じ風景があったのだろうと思うと感慨深いものがあります!

 

100年の歴史の重みと責任を感じた先週の出来事でした!

これから熊本県は、台風が再接近する時間となるようです!

油断は禁物ですので、

皆様細心の注意をもってお過ごし下さい!

村田でした!(^^)