ファイヤー村田(四代目)のブログ

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方・・・

皆さん、こんばんは!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

本日、大掃除が終わり明日から18日まで盆休みです!

 

さて

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

素晴らしい本に出会えました。

紹介してくれた一起に感謝します。

 

USJ(ユニバーサルジャパン)に、多くの方が来場されたことだと思います。

私も2回ほど行きました。

本を読んでわかったのですが、最初からずっと順調ではなく危機的な状況があったと知り驚きました。

それをV字回復に導いたのが、マーケティングだとありました。

 

皆様、マーケティングって知ってますよね?

でも、私たちが知ってるマーケティングは本当のマーケティングからすると少しニュアンスが違うようでした。

目次を読んだだけで興味をそそられますでしょ?w

広報活動をされている方には、必見だと思います。

 

かなり枚数がありますので、例のごとく赤線だけを読んでいただけたらと思います。

著者である森岡さんが変えられたのは、たった一つ「消費者視点の会社に変えた」ことだそうです。

当たり前のように思われますが、例えば、新商品を仮に「創る」として、原価、経費、利益率、販売数、などなど色々と考えますよね?

 

 

それが、本当にお客様視点、つまりお客様の立場でお客様の満足度を最優先に考えているか?ということだそうです。

意外と会社視点になりがちですよね。

 

マーケターとは、消費者理解の専門家。

作ったものを売るから、売れるものを作る会社に。

「的」がなければ弓矢をどんだけ打っても当たらないのと同じですね。

 

私も新商品をHP(ホームページ)に掲載するときは、ほぼ単独で決めます。

仮に社員の反発があったとしても強行します。

なぜなら、そこまでに行く過程で幾重にも考えてきた責任と覚悟があるからです。

しかし、もし売れなかったら、潔く消せばいいわけですw

 

弊社も広告費は年間約1000万近く使っています。

年商からすると約2%です。業界では4%までOKと聞いたことがありますが約半分に抑えています。

広告費といっても、チラシ、本、ラジオ、TV、HP、SNSなど様々なものがあります。

究極は、宣伝広告費0円で受注できれば最高でしょうが、それは不可能だと思います。

 

次のページが私にとって、最も肝だと思いました・・・

「技術」と「マーケティング」の両方を手に入れた企業が勝つ。

私は、この文を見て確信しました。

村田工務店は、これからの激動の時代に勝つ!と。

 

今の時代、技術VSマーケティングならば、マーケティングの方に軍配があがるようです。

なぜなら、スマホの普及。インターネットの時代だからです。

極端に言えば、スマホで家を買う時代だからです。

 

実際はスマホで買ってるわけではありませんが、スマホで建築会社を検索しているからです。

弊社、宮大工二代目の正省爺さんが昔、言ってました。

「英樹、どんなに技術があっても、それを伝えることができなければ、誰も知らない。」

だから、伝える技術(マーケティング)があって、その次に造る技術(手刻み)があれば最強であると今、腑に落ちました。

 

マーケターとは、マーケティングをできる人のことを言うそうです。

私は、マーケターだと思います。

10年間1000以上、ブログを書き続けて、村田工務店・村田英樹のブランドを構築してきました。

 

マーケティングとは、売れるようにする仕事である。

だから、売れない仕事はマーケティングではない。

 

この3点は、私にはよく分かります。

どうブログを書いたら読んでくださる人のイメージ(右脳)に焼き付けることができるのか?を絶えず考えて書いてきました。

 

皆さんも、クイズに挑戦してみてください!w

 

 

答えは・・・

人(ヒト)ですね。

人・モノ・カネよく言いますよね。

三流は金を残し、二流は物を残し、一流は人を残すと・・・

 

以前、ブログで目的と目標の話をしましたが、私が学んだのは「目的を遂げるために目標がある」と言うことです。

目的が、最も大切である。

何のために仕事をしているのか?=目的ですね。

私の目的は、幸せになるためです。

 

戦略と戦術。

ここは難しいからスルーw

日本人は素晴らしい!私もそう思います。

分かち合いの精神ですね。

 

モノづくりを真剣に愚直にできるのが日本人だと思います。

宮大工に始まり創業103年、先代から手刻み工法一筋で伝統を守り続けてまいりました。

 

私も日本刀は好きです。

まさに芸術ですね。

弊社を超一言で伝えるならば・・・「魂を刻む」です。

 

魂が込められた手刻みによる家づくりで、家族の幸せを叶える。

その想いを10年間伝え続けて参りました。

お陰様で現在、webによる受注が90%の実になっております。

 

皆様にも仕事を通じて、何事にも代えがたい「やりがい」を感じた瞬間があると思います。

私は、「村田さんのブログを見ていつも元気をいただいてます!」ですw

 

マーケターに向いている4つの適正。

私は4番目かな?w

自分で言うのも何ですが精神的にかなりタフです。

普通の人がコップ一杯でキレることでも、私ならバケツくらいは我慢できますw

 

痺れるような、やりがい・・・

こういうフレーズに燃えてくるのは私だけではないと思いますw

やっぱ、一度の人生、自分自身が燃えるように生きたいですね!

人のせいとか周りのせいとかでなく。

 

以前の私はよくパチンコをしてましたw

よし!出る台に座ればいいんだ!って独り言を言って座ってましたw

今は、やっと動かなくて良い席に座ることができました。

台の名前は、「村田工務店」です。

 

ここも大事なところだと思います。

「あなたの強みは何ですか?」と聞かれたら、何と答えますか?

・・・

なかなか出てきませんか?

私は、「継続力」だと答えます。

やり始めたら簡単には諦めない。

ブログ、筋トレ、ランニング、ファイヤー塾・・・まだまだ色々あります。

 

因みに、筋トレは5年経っても割れない腹筋が悩みですw

 

人は、なぜ変われないのか?

答えは、その人の価値観だとあります。

 

人間のメカニズムですね。

最も内側にあるのが価値観であり、そこから行動に至るまでの流れになっているそうです。

私なりに、この価値観とは、「考え方」だと捉えています。

その考え方には、2通りあり、ネガとポジです。

根っこがネガな人は、何をしてもネガになり、根っこがポジな人は、何があってもポジに捉えます。

私は、超ポジです。

余談ですが、自宅が地震で倒壊した時、これで新築ができる!!と思ったくらいですw

(実際は落ち込みましたが、これくらいないと這い上がれないと思った)

 

自分の強みとは?

皆さんの強みって何だと思いますか??

・・・

私は、ファイヤー村田なので「情熱」ですねw

どこからきているのか?

私は、自分自身を承認するアファメーションにあると思います。

(社長を褒めるものはいませんからねw)

私は、以前、自分の給料袋に自分宛に何回も手紙を書きました。

「英樹へ、お前は天才だ!お前には・・・以下省略 ヒデキ最高!英樹より」w

バカみたいって思う方もいらっしゃるかと思いますが、騙されたと思って一度自分を褒める手紙を書いて見てください。分かりますから。

そう、他人との比較はナンセンスなのです。

 

私は、aとdだと思います。

AIがこれから益々進化すると言われておりますが、それに対抗?するのは人間の持つクリエイティビティ創造性だと言われています。

工務店の常識は世間の非常識。

常識をブチ壊す!

 

私の人生は、私が思う通りに生きたいと考えています。

ましてや、人の影響で人生を変えられたくない。

死ぬときに「あなたの人生は振り返って見てどうでしたか?」と聞かれたなら、間違いなく「私の人生は最高でした!」と言って死にます。

これは、30歳(今から17年前)の時に、人生設計で決めています。

 

ポジかネガかは、人の影響ではなく、自分で選択しています。

しかし、稀にネガが良いと感じて生きている人もいると聞いたことがありましたが、私には理解できませんでした。

私は、輝きたい。

 

森岡さんありがとうございました!

たくさん勇気をいただきました。

私もマーケターとして、この命を使って生きます。

 

amazonで買えますよw

 

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)