ファイヤー村田(四代目)のブログ

魂を込めた上棟式・・・西原村小森

皆さん、こんにちは。

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

さて

魂を込めた上棟式

昨日、西原村小森で行われました。

まずは、施主様と棟梁でお神酒で四方を清めます。

木村棟梁はカメラ目線w

 

そして、恒例の大黒柱立て。

今回は、親子で行っていただきました。

私も自宅の上棟の際に息子(五代目予定)と立てましたが、本当に良い想い出になりました。

 

7寸(21㎝)の大きな大黒柱です。

おめでとうございます!

この大黒柱が100年以上、家を支えてくれる事でしょう。

 

さあ、始まります!

 

昨日の最高気温は35度超え!

熱中症が一番心配です。

 

会社からクーラーボックスに水分を差し入れしました。

 

最高のロケーションに飛行機雲がありました。

天が何かを伝えているような気がしました。

 

約40坪の大きな平屋ですが、昼前には遮熱シートを張っていました。

今回12人の大工職が集まり気合が入っていました!

 

大きな丸太の太鼓梁が使われている長期優良住宅です。(許容応力度計算 耐震等級3 補助金対象)

 

朝から立てた大黒柱です。

大きな梁を支える家の中心に位置します。

素人の方が観ても、安心感が自然にでます。

 

垂木ラインが美しいですね。

 

木村棟梁の奇跡のショット!w

本人にLINEで送ってあげましたw

自分で見て自分の事をカッコ良いと言ってましたw

 

遮熱シートは屋根の温度を軽減してくれます。

但し、デメリットは紙の絶縁体により、携帯の電波が入りにくくなることです。

家の中ではWi-Fiが必要になります。

しかし、それ以上に炎天下の温度を軽減してくれることの方がメリットが大きいと思います。

 

お昼・・・

まずは施主様より、ご挨拶頂きました。

 

次に私からご挨拶をさせて頂きました。

この度の建築にあたり土地に関して様々な問題がありました。

何度も諦めかけようとなりましたが、この日を迎えることになり本当におめでとうございます。

お父様の諦めない心に感動致しました。

 

私たちの家づくりは「手刻みです。」

昔ながらのやり方で、棟梁が墨付けをし・・・

刻む。

眼には見えませんが、そこには職人の心、魂が刻まれています。

 

プレカット(工場加工)に比べて、時間とお金がかかりますが・・・

 

村田工務店では、手刻みを貫いています。

創業から103年、ブレることなく一貫して守り続けております。

 

丸太は、プレカットでは加工できません。

職人が曲がりを見ながら墨を打ち、刻まなければなりません。

そこに、醍醐味があるのです。

 

エネチャージ完了後の昼過ぎは、雲一つない晴天。

 

15時には野地板が貼られていました。

 

瓦屋も駆けつけて一気に紙貼りも完了!

 

最後に扇をあげました。

家内安全です。

 

炎天下の中、大工職の皆様、本当にご苦労様でした!!

 

そして、M様、この度は誠におめでとうございます!

完成をご期待ください!!

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)