ファイヤー村田(四代目)のブログ

第22回新ファイヤー塾・・・講師 髙山幸治

皆さん、おはようございます!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん?

さて

第22回新ファイヤー塾

今回のファイヤー塾は非常に貴重なものでした。

それは最後の塾生のアンケートで。

 

はじめに参加者全員の1分間スピーチ。

リピーターの方は、先月からの1ヶ月で何を行ったのか?

そして、それはどのような成果になったのか?を話していただきました。

 

ファイヤー塾の醍醐味は、この自己開示と承認にあります。

悩みなども出ますが、皆んなで承認することにより本人に自信がつきます。

結果、また、今月も頑張ろう!!となるのです。

 

前職を退職して、4月から新たに再就職が決まられました。

なんと、このファイヤー塾の中から就職先が決まったのです。

関さん、良かったですね!

 

村田工務店のオーナー様。

毎回ご参加ありがとうございます。

今回の発表は7分半でしたw

話したくて仕方ないんでしょうねw

次回は、タイムキーパーをしようと思いますw

 

福岡からJPSA福岡支部 副支部長の谷川さん。

来月の講師は、宜しくお願い致します!!

 

ドラゴン岩田。

パゴス飯田が欠席だったので、代わりに盛り上げて頂きましたw

 

講師席で、皆んなのスピーチを聞いていただきました。

実は、この時、皆んなの名前と話をメモされていたとは・・・

 

そして、いよいよ講師紹介。

今回のテーマは「人財づくりの極意」

経営者にとっては、大変興味がある内容です。

私自身、とても楽しみにしていました。

30名近い方々が参加して下さいました。

その8割は経営者もしくは個人事業主の方です。

 

高山社長は、オーラがあります。

スター性がある方の特徴は、場の雰囲気が一気に変わるところです。

男が男に惚れるのがよく分かります。

 

自己紹介および会社紹介。

売り上げが10億を超えて年々上昇されているそうです。

経営理念に

経営ビジョン

どこの会社でもあると思いますが、第一電建には一般的にある「企業理念」の掲示板がどこにもないそうです??

なぜか・・・

書いてあるのをただ唱和するのではなく、理念浸透を日々体現するために敢えて掲げていないと。

 

薄っぺらな理念の唱和ではなく、もっと本質的に深いところでの理念を浸透させるために、色々な取り組みをされておられました。

例えば、その一つに社長塾。

特に幹部を選抜しての社長からの渾身のメッセージを毎月定期的に行う。

幹部に理念を把握してもらう。深いレベルで。

 

 

そして、これからの話がもっとも重要だと力説されたのが・・・

人財の採用。

人材ではなく人財の採用。

4つのグリッドで分かりやすく説明していただきました。

 

要は、右上の仕事(自分)が好き+会社(理念)が好きな人を採用する!

一体化(真の理念浸透)になるには、この一点に求人を採用する事だそうです。

 

どんなに能力が高くても、理念を守らなければ組織を乱す事になる。

一枚岩にはなれない。

バラバラでは、最大のパフォーマンスを発揮することができない。

 

皆さん、真剣に聞いておられました。

いつもと顔つきが違ってましたw

 

最後に「企業は人なり」のメカニズムを分かりやすく説明していただきました。

思ったのは・・・

高山社長は、本物だな。と確信しました。

知識だけで現場でやってない人と、現場でやっている人の違いは歴然です。

言葉に迫力があります。魂(信念)が込められています。

 

75分の渾身のメッセージが本当にあっという間に終わってしまいました。

 

最後に質疑応答。

初参加の方も積極的に質問されていました。

「どのようにしたら、社員のモチベーションを維持できますか?」

高山「社員の一人一人の願望を知っていますか?」

社員さんの願望を知るために、一対一で社長とのサシ飲みなどでセルフカウンセリングシートを用いながらされているそうです。

 

私もスタッフとやったことがありますが、少し遠慮があってなかなか心の中まで入るのは難しいです。

 

それを徹底してやることにより、社員のモチベーションが維持され「人財」に成長していくのだと。

 

私の社員との接し方は、どうなのか?

本当に社員の物心両面の豊かさを追求しているのか?

育成に本気で取り組んでいるのか?

色々と反省させられました。

 

高山社長、貴重なお話をしていただき心より感謝致します。

ありがとうございました!

パゴスがいないので変顔の人がいませんでしたw

 

 

懇親会でも話はつきませんでした。

皆んな勉強熱心です。何故なら幸せになりたいからです。

自分が幸せにならないと、周りを幸せにする余裕がない。

 

だから私たちは学び続けないといけない・・・

 

 

アンケートのご協力、誠にありがとうございました。

次回は、5月18日です!Facebookのみでの申込となります。

 

 

そして、今朝・・・

朝礼で企業理念の唱和をし、理念についてお互いシェアしてもらいました。

私たちは現場主義です。

現場がわかる本物の建築のプロとして育成しています。

それが、村田工務店の人財づくりです。

 

 

今日のブログは真面目過ぎましたw

 

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)