ファイヤー村田(四代目)のブログ

熊本城マラソン初参加を振り返り・・・

皆さん、おはようございます!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

只今、ロボコップなうw

 

さて

熊本城マラソン初参加を振り返り・・・

今回は、14,000人の方が参加されたみたいですね!

 

前日にゼッケンを取りに行ったのですが目標タイムは・・・

サブスリー!w

これは、私ではなく、ある人の為に・・・

 

ニックネームは、ファイヤー村田ですw

今思えば・・・私が熊本城マラソンに出るなんて、ついこの前まで想像もできませんでした。

しかし、出る!と決めたら、事前準備。

マラソンは、ど素人ですが日曜日の早朝に少しづつ走ってました。

最初は2キロも走れませんでしたw

でも何とか楽しんで走れるように自然を見ながらやり始めました。

耳にはオーディオブックを聴きながら、一石二鳥で。

 

そして、健康を考える為に体調管理を行ってきました。

マラソン前日の体重は、77キロw

 

体脂肪率はギリ標準。

 

体重の77%は筋肉で出来ていますw

 

内臓脂肪は、やや過剰w

 

基礎代謝はかなり高いです。

カレーを食べたら、頭から滝のように汗が流れますw

 

体内年齢は、マイナス10歳。

まだまだ、イケる!!w

手帳を使って行動を管理しました。

特に14禁酒は当日まで決意しましたが、結果出来たのは月曜日の1日だけでしたw

あっ、流石に前日は飲まなかったかなw

 

14,000人のランナーが熊本に結集(写真は過去のもの)

熊本の復興を兼ねて来られた方も多くいらっしゃるみたいで、感謝ですね。

 

さあ、当日。

朝はいつも通り、5時半起床!!

出立ちは「力塾」

マラソンは半年間の素人ですが、筋トレは5年間やってきています。

5年経っても割れない腹筋が悩みですが・・・w

そして、ワセリンを身体中に塗りたくりますw

上から、脇、乳首(大量)、アソコ、内股、足の指の間、足の腹、アキレス腱。

擦れるであろうところはトコトン塗りました。まさに、ワセリン王子ww

 

緊張は全くしませんw

特にテンションも上がるわけではありませんが、スタート地点で考えていたことは、自分らしく走る!

周りは関係ない。

何と偶然にも同じ力塾のアッ子ちゃんと遭遇!

この時はテンション上がったかなw

男は背中で語るw

 

で、スタート!!

 

こうやってみると、志茂田景樹みたいだなw

走りながら感じたことは・・・

とにかく最初から最後まで沿道で応援される方が後を絶たない。

物凄く元気を頂きました!!

 

天気が良くて最高でした!

間も無くすると、只ならぬ気配の男性を発見・・・

エバーフィールドの久原社長でしたww

その奥様と握手w

写真を送っていただきありがとうございました!

 

何と今回、夫婦で参加しました。

スタート地点が違った為、バラバラでしたw

 

これくらいはまだまだ笑顔がありましたが、問題の21キロハーフ地点でキマシタ。

脚全体が痛くなってきました。

痛み止めのロキソニンを常備していましたが、走る前には飲まずに痛くなってきたら飲もうと引っ張っていました。

過去最長距離が16キロでしたので、何とかハーフまでは走り続けたい・・・

で、ここで飲みました。

すると、普段あまり薬を飲まない為に驚くほど効果が現れました。(もしかしたら解釈かもw)

そして、30キロから地獄が来るよ・・・を聞いていたので、7割の力で走り続けました。

それから、10キロごとにエネルギーチャージのゼリーを飲みました。

あとは、沿道にあるバナナw

で、一番ありがたかったのは何だと思いますか??

 

そう、水です。

水・アクエリアス?は給水ポイントでは全て飲んでました。

脱水症状で救急車に運ばれる人もおられたみたいです。。

 

そして、40キロを越えて・・・

ようやくゴールが見えてきました。

周りの7割?の人は足を引きずりながら歩いておられました。

 

私は、そこを縫うようにして小走りしていました。

(まだ、走れる!!)

これまで毎週、最低10キロは走って練習してきました。

素人なりに色々考えながら作戦を立てていました。

 

自分なりに今回の初フルマラソンの目的は・・・

42.195キロの人生を歩かずに走りきれるか・・・

挑戦でした。

実は、今年2019年の正月に掲げた抱負です。

 

タイムが早い遅いは個人差がある。

しかし、走り続けるのは相当な精神力と覚悟が必要だと思ったのです。

「絶対、完走してやる!!」

 

残り1キロ、地獄の坂。

何で最後にこんな坂や!!!

人生の壁(坂)に当たった時、歩くか、走るか・・・

 

そう、私は村田英樹。

ファイヤー村田にふさわしいのは走りきること。

諦めない「在り方」にこれまで周りの人に感動を与えてきました。(自分で言うのも何ですがw)

 

私は、残りのエネルギーを全てこの坂にぶつけてペースをあげました。

周りの9割は歩いていました。

 

そして、ゴール!!!

 

「ヒデキ、フルマラソンの初ゴールは涙が出るぜ!」

この言葉を聞いていたので、胸にこみ上げてくるものが・・・

あったけど、涙までは出ませんでしたw

 

熊本城をバックに。

熊本の復興を胸に、そして自分の人生を考えながら、お陰様で完走することができました。

達成感ハンパないって!!w

 

目標の4時間台には及びませんでしたが、満足です。

ヒデキ、お前は良くやった!!

自分を褒めてあげました。

 

あっ、記念撮影しよう!!w

 

目標と目的の違いを先日ブログで書きましたが、今回のマラソンに置き換えてみると・・・

目標=4時間台でゴール。

目的=自分の人生として走りきる。

もし、例えば・・・

私が4時間台でゴールしたとして、でも歩いてのゴールだったら・・・

目標は果たしても目的は果たせなかった。果たさなかったらどうだろう?

 

恐らく、後者の方がしこりが残るでしょうね?

なぜか?目的(自分の人生理念)に生きていないからだと思います。

皆さんは、どう思われますか?

 

2741カロリー!!

もう何食べてもOK!!w

 

でも、長かったーーー

正直、途中走りきれるか不安でしたが、沿道のおばちゃん、子供達、たくさんの人の応援が力を与えてくれました。

「ファイトー!!ファイトー!!」が「ファイヤー!!ファイヤー!!!」に聞こえていましたw

 

普段7分ペースで走っているので、余力を残した7:30ペースを心がけて走りました。

30キロ地点でガクンと落ちたのは歩きながらゼリー、バナナ、飲み物、そしてロキソニンを摂取したからです。(給水地点は歩いてOKと自己許可)

33から34キロでペースが上がるのがわかりますか!?

下り坂だったからですw

43キロはまさに最後の200mの坂を6:54で駆け上がったのは、通常であれば6分前半くらいじゃないかと思います。

完全燃焼でした。

 

 

そして、中学校からの同級生(代々)が何度も彼女さんと沿道で応援してくれました。

「ヒデキー!ヒデキーー!!」と。

代々、ありがとう!!

 

42.195キロ、約5時間半、走り続けましたが、平均7:30です。

いかに、周りと比較せずに走れたか。周りと比較せずに人生を走ることができたか。

私の中で物凄く自己概念が上がりました。

(お前は天才だ!!w)

 

カミさんも無事完走することが出来ました!

まさか、こんな写真が撮れる事があるなんて・・・

以前は、思いもしませんでした。

感謝です。

 

ゴールしてTV局からインタビューを受けましたが、昨夜放映されたようですw

 

 

 

最後に・・・

私が前日サブスリーの目標タイムで撮影したのは、彼への応援でした。

 

あなたも自分の人生を、あなたらしく走ってみませんか?

 

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)