ファイヤー村田(四代目)のブログ

温度・湿度計・・・

皆さん、おはようございます!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

今朝は、寒かったですね〜

1℃

でも、これからもっと寒くなるんでしょーね?

 

 

さて

温度・湿度計

くぬぎの森の松村さんから、ブツが届きました!

以前から欲しかったものです。

親機と子機みたいな感じですかね?

 

昨夜、薪ストーブが100%の能力を発揮した時の温湿度は?

 

1、外部 2、玄関内部 3、2階

IN、親機リビング 温度19℃ 湿度52%

80坪の家を薪ストーブ1台だけですが、まあまあの快適さだと思います。

カミさんは、もう少し暖かい方が良いみたいです。(かなり寒がりw)

 

湿度が少し高いのは、加湿器のせいだと思います。

 

1は、外部

実際は、玄関扉の上に置いてますw

 

2は、玄関

木の玄関引戸なので隙間風が若干入る影響かも?リビングの扉を開けていればもう少し暖かいと思います。

 

3は、2階のローカ

実は2階が一番暖かいのです!なぜかというと、吹き抜けから熱が2階に上がるからです。(吹き抜けにプロペラがあるとベスト)

 

うちは、和室の二間続きに広縁と無駄に広すぎるのですがw

私は、薪ストーブに大変満足しています。

 

帰って8時くらいに薪に火をつけますが、それから足すことなく

そのまま4〜5時間くらいは十分持ちます。

このポジションが最高ですw

 

 

で、次の朝・・・

当然、火は消えていますが

若干、中が暖かい状態、外側の石も少し暖かいです。

 

なんと、2階は18℃

わずか2℃しか下がっていません。

朝起きてから、「う〜寒いっ!!」がないので最高ですw

 

2の玄関は、そのまま13℃でした。

リビングは、17℃ やはり2℃しか下がっていませんでした。

 

これは、住宅の断熱性が高いということです。

屋根・壁はデコスドライ工法による新聞紙を原料としたセルロースファイバー。

窓は、トリプルガラス+クリプトンガス入りを採用しています。

 

うちは、家が大きいのでトップクラスの冊子を採用しましたが

一般住宅の大きさであれば、弊社の標準仕様で十分だと思います。

 

また、この薪ストーブとの相性もかなり良いと思います。

新聞紙+木+漆喰=これらは全て自然素材です。

そして、弊社の「手刻み」による職人の暖かさが入っていますw

 

 

最後に・・・

先日、勉強会でお会いしましたが伊香賀教授によると

住宅の断熱性能を高めれば健康リスクを軽減できるとあります。(ネットから引用)

 

 

また、家で亡くなっている方が交通事故の3倍だそうです!!

本来なら家は命を守らなくてはならないのに・・・

ヒートショックが原因だそうです。

 

 

いかに、一年を通して温度・湿度が「快適ゾーン」をキープしているかが大切だそうです。

 

これから、もっと寒くなりますので

また、データをアップしていきますね!

 

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)