ファイヤー村田(四代目)のブログ

下町ロケットを見て・・・

皆さん、今晩は!

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

さて

下町ロケットを見て・・・

もう、こんな時間ですが、どうしても今思っている感情を

アウトプットしたかったので、書きます。

 

見ている人にしかわからないブログになりますが

ご了承くださいw

 

しかし・・・

感動しましたね。

涙が出ました。

 

やっぱり、中小企業は、社長で決まるんだなと

つくづく思いました。

雨に打たれながら、社長自ら「現場」に行けるか・・・

 

困っている仲間を本気で救えるか・・・

 

人の力を使うためには、どうしたら良いのか・・・

 

財前(吉川晃司)さんの生き方は、本当に感動しました。

何のために仕事をしているのか?

その、目的を改めて感じさせて頂きました。

 

 

この時の恩は、一生忘れないでしょうね。

本当に苦しい時に、手を差し伸べてあげられるか・・・

 

同業者であろうと救ってあげる、優しさに感動しました。

 

人が協力してくれるために必要なものは・・・

やはり、信念でしょうか?

信念=情熱+考え方+行動

この3つが必要不可欠であると感じました。

 

ブレない信念に人は引き寄せられるんだと思いました。

 

男の友情って・・・いいもんですねw

 

辞めようとしていた社員を諭す、社員。

結果、社長の考え方=信念に共感する。

やっぱり自分は、この会社で働くのが好きなんだ!という事だったんでしょうね?

この仲間と一緒にモノづくりがしたい!

 

自分の考え方に批判されても、受け入れる度量と

それを、行動で諭す、在り方。

そして、熱い情熱。

社長の考え方を心から理解している、幹部。

何が正しいのかを貫く、社員。

 

会社は、家族のようなものだと思いました。

家族のような接し方ができれば、会社は必ず良くなる。

今の私に不足しているものは何なのか・・・

理解できたように思います。

 

トップとして、何を伝えていかなくてはならないのか・・・

 

ここら辺は、涙が止まりませんでした。

 

仕事を通じて涙を流された事って、ありますか?

私は、何回かありますが、いずれもこのような感謝の涙ではなく

どちらかというと悔し涙の方でしたw

 

というか、仕事を通じて、社員・大工職・協力業者の方から

涙を流される社長でありたいと思いました。

本気で信念持って仕事しないと、そうならないと思いました。

 

感謝されるような、経営者になリます。

 

こんな時間に起きてる人は少ないと思いますが

今日のテレビを見た経営者の方にシェアさせて頂きますw

お互い、頑張りましょう!!

 

 

 

話は変わりますが・・・

この写真は、三年前の今日の写真です。

地震で倒壊する前の自宅での、新年のお客です。

私達長男夫婦にとって、盆正月、身内を招く行事です。

 

お陰様で本日、新築で新年のお客のお勤めが無事終わりました。

両親、妹夫婦、その子供達、家族全員で楽しく出来ました。

三年ぶりに行うことが出来、色んな意味で感謝だと思いました。

 

やっぱり家族なんだと。

だから、家族のように如何に接することができるか・・・

 

今、色々と考えています。

今年はどう舵取りをするのか?

あと三日で腹を決めます。

 

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)