ファイヤー村田(四代目)のブログ

プロスピーカー合格!

皆さん、こんにちは。

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

今日は、どぎゃん??

 

さて

プロスピーカー合格

先日東京にて、8月2日に念願のプロスピーカー試験に合格しました!

この数ヶ月、本当に努力してきたので達成感は半端なかったです。

皆様も試験の為に、時間とお金を沢山かけて、そして掴んだ方には

良く理解できると思います。

何かに挑戦されていますか!?

熊本は三人で臨みました。

本当にこの三人で努力してきたんです。

 

思えば、2016年12月の初受講の時・・・

私が、このセミナーを受講する目的と目標。

1年8ヶ月ぶりに見ましたが、ブレていなかったです。

目的=より良い人生を過ごす為の考え方を生き方を会得する事

目標=その目的の為に日々ルーティン化する事。自分自身に契約する事。

 

そして・・・

最終日に契約しました。

自分自身に。

そして・・・

1年8ヶ月後の8月に宣言通りなったのです。

担当の島村君に、「最速でプロスピーカーになる道のりを作ってくれ!」とお願いして、その通りに生きてきました。

島村君、ありがとう!!

 

代表プレゼンに選んでいただき全国で放映されたそうです。

全国の仲間から沢山のお祝いのメッセージが鳴りっぱなしでしたw

 

15分の短縮バージョンでしたが、ラストメッセージに涙されている人が

数名おられました。皆んな同じなんだなと思いました。

悩みがあるから成長できるんだと思います。

 

一次試験は福岡でありました。

38期は15名おりますが、私が一番乗りでプロスピーカーになりました。

自分がリーダーだからです。

しかも有言実行で、皆んなの背中を押してあげたかった。

 

良く聞かれます。

「プロスピーカーに何故なりたいんですか!?」

私は答えます。

身近な人を幸せにしたいから。会社を良くしたいから。

 

人生の目的は何なのか?

あなたの人生、どうなりたいのか?

明確な目的がなければ、日々の仕事に振り回され・・・

結果、理想の人生を過ごせないと思います。

 

その明確な目的を遂げる為に「会社がある」

私の明確な目的は・・・

離婚の危機にまで追い込んだ妻を幸せにする事。

会社を支えている社員を幸せにする事。

そして、三代目会長が創った「企業理念」の理念浸透。

その、目的を遂げる為に、会社がある。

 

私がもし、アチーブでの学びがなければ、言えることが2つあります。

1つは、100%離婚になっていた。

2つは、ここに居なかった。

初受講の前の2016年4月に熊本地震で自宅を失いました。

その8ヶ月後の12月に初受講をしました。

この頃の私は、どん底でした。

恐らく、そのまま全てを失っていたと思います。

人生から逃げていました。

しかし、学びと出会い自分が間違っていた・・・と反省し

自分の生き方を改め、そして少しづつ良くなってきたのだと思います。

自宅の再建では、5代目予定である息子と初めて共同作業をしました。

何とも言えない充実感がありました。

後10年したら、息子と仕事ができるんだ!と。

 

実は、息子にプレゼンを聞いてもらいました。

一次試験前です。

恐らく複雑な心境だったと思いますが、結果良かったようです。

息子は親父の背中を良く見ているものです。

 

だからこそ、私はこのアチーブとの出会いに感謝しています。

そして、同じように私と一緒にプロスピーカーを目指している人が

全国に沢山おられます。(現在プロスピーカーは全国で約280名)

 

私は熊本3人全員でプロスピーカーになる事がミッションであり

38期全員がプロスピーカーになる事が最大のミッションです。

 

左から、島村君(アチーブ担当)万ちゃん、私、徳永母ちゃん

パゴス飯田、ドラゴン岩田、この5人の方には本当にお世話になりました。

特に、2人のプロスピーカーである、徳永さん、岩田さんには

ここまで関わり合って頂き心より感謝いたします。

ありがとうございます!!

 

最後に、これだけは伝えたい事があります。

アチーブのことを悪く思っていらっしゃる方がおられますが

それは間違いです。宗教とかでもありません。

受講したらわかると思いますので、受講されて体験してください。

それで、おかしいと思ったら、正々堂々言えば宜しいと思います。

私がアチーブに洗脳されているとか、利用されているとか耳にしますが

全くそうではありません。

私のアチーブを学び続ける理由は、家族を良くしたい、社員を良くしたい

そして会社を良くしたいからです。一点の曇りもありません。

それを今からの私の生き方で更に証明して参ります。

 

「あなたは、どうなりたいですか?」の問いに

恐らく多くの方々は、「幸せになりたい。」と答えるはずです。

その幸せを掴む為に、私は技術を学んでいます。

目標達成の技術と人間関係構築の技術です。

特に人間関係は、時に人を自殺にまで追い込む恐れがあります。

「あらゆる問題は不満足な人間関係によるものである」とあります。

特に身近な人との人間関係は日常でのストレスに直結します。

それが増大すると・・・離婚、離職、病気、うつ、自殺・・・

深刻な問題になります。

私は身近な家族・社員・縁ある人を幸せにしたい為に学んでいることを

信じて頂きたいと思います。

人を批判したり責めてはいけないと思います。

そして、今私がこのようなメッセージを発信していることに

多くの方が共感して何かのキッカケになれば幸いです。

長くなりました。。

皆様、ありがとうございました!!

 

 

感謝

何か、ご相談・ご質問等ございましたら
HPの「お問い合わせ」より遠慮なくメール下さい!
訪問NGの方には、メールで対応致します
弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりませんのでご安心ください。

皆様の、夢のマイホームづくりに、少しでもお役にたてれば幸いです
ファイヤー

100周年記念サイトは、こちら
         
営業エリア=熊本市・市近郊(1時間内
初代  村田儀平
二代目 村田正省
三代目 村田和廣(現会長)
四代目 村田英樹(現社長)
宮大工に始まり大正5年より創業百年、四代に渡り歩んで参りました。
昔ながらの手刻み工法にこだわり
厳選した、杉材・桧材100%使用の、本物の自然素材住宅です。

長期優良住宅(手刻みでは九州初)を標準仕様とし、手の届く価格に改正致しました。
(更に太陽光を載せれば、ZEH=ゼロエネ住宅になります)

HPでの価格・仕様書公開は、業界ではタブーとされていますが
あえて、誠実に駆け引きなしで商売させていただきたく公開しております。

目的=手刻みの家づくりで、お客様を幸せにします!

目標=手刻みの素晴らしさを、日々発信します!

ビジョン=社員・大工その家族の物心共の豊かさつくり!

特徴=魂を込めた、「手刻み」による家づくり
プレカット(工場加工)ではなく、棟梁が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・切り込み、魂を込めて家づくりを行います。
10名の専属大工5組で構成され、年間20棟限定です。
創業100年による100年品質。

現在、手刻工法は全国でも1%のシェアです。99%がプレカット(工場加工)です。

その1%に、人生をかけています。

その1%に、命をかけています。

その1%に、未来をかけています。

手刻みにこだわる、私たちの家づくりに、共感していただける
お客様を、心よりお待ちいたしております!

@求人募集!!

手刻みの家づくりに共感する方を募集しています!

我々と一緒に魂を刻みましょう!!

詳しくは、こちら→求人サイト 求人動画

image

image


村田工務店 HP k-murata@wonder.ocn.ne.jp

村田工務店 facebook

LIXILリフォームショップ facebook

村田英樹 facebook

全国手刻み工務店の会 facebook

いえせん九州(会長) HP

JBN九州次世代の会(会長) facebook

KKN(熊本工務店ネットワーク)副会長 HP

くまもと希望の星(副会長) HP

私の人生理念は・・・

自分を愛し、私に関わる全ての人々を幸せにする事です。

如何なる時でも、無償の愛を与え

如何なる時でも、燃える情熱を注ぎ

如何なる時でも、感謝を忘れない。

いつもあなたの心に、ファイヤーメラメラ村田です。

私のビジョンは・・・

プロスピーカーになり建築業界を明るい未来に変える事です。

手刻み工法の素晴らしさを伝え、全国手刻工務店の希望の星になる事です。

魂を込めた手刻みで、あなたの心に刻みますメラメラ

私が成功しなければならない理由・・・

現在、手刻み工務店は全国で1%のシェアしかありません。

99%が工事加工によるプレカット工法です。

だからこそ、その1%に価値があるのです。

私たちの家づくりには、手刻みによる大工の魂が込められています。

その手刻みの素晴らしさを伝えるのが、私の天命ですメラメラ

村田工務店 代表取締役(四代目)
 

私の三信条=愛・情熱・感謝

男の約束のブログはこちら


感謝=ありがとうございます
四方よし(売り手よし・買い手よし・世間よし・天よし)

村田工務店に勤めて、本当に良かったと思えるように。

村田工務店に頼んで、本当に良かったと思っていただけるように。

村田工務店と出会って、本当に良かったと思っていただけるように。

天が味方する、村田工務店であるように。

村田 英樹

この記事を書いた人

ファイヤー村田

人呼んでファイヤー村田。その名の通り、接した人々に魂の火を付ける熱い男。 パッと見ると、どこぞの組の人かと思う厳つい風貌。 それはある塾によって鍛錬している成果だとか。そんな見た目とは反してお客様のこと、社員、大工さんのこと、 これからの手刻み工法のこと、 そして何より家族のことを一番に考えている、心も熱い人物です。私にとって背中を追いかけていきたい尊敬に値する一人の男です。 (決してゴマをすっているわけではございません)