スタッフブログ

現場進捗状況。

 

 

皆さんこんばんは、坂本です。

 

先週末から雨が続き、また昼間も寒くなってきました。

 

季節の変わり目は鼻や喉の調子がどうにも優れません。

 

デリケートな男なのです。。。

 

さて、現場の方はお構い無しに順調に進んでおります。

 

益城町の復興住宅では、構造躯体の検査が行われました。

 

写真の通り、検査員の方に写真に収めてもらい無事合格を頂きました。

 

 

 

検査と並行しながら外平大工も工事を進めております。

 

天気が不安定な中、順調に進んでおります。

 

 

 

外平棟梁の方も金物の取付に余念がありません。

 

流石です。

 

 

 

こちらは木工事が大詰めに近付いている御船の現場です。

 

何やら木村棟梁が造作で作っております。

 

 

 

みんな大好きニッチ(飾り棚)です。

 

実は作ってくれ、とお願いはしてなかったのですが

木村棟梁の粋な計らいで作っておりました。

 

ちょうど施主さまとの打ち合わせもあったので喜んで頂けました。

 

ひと手間掛かってはおりますが、大工さんも施主さまに喜んで頂けるように

と取り組んでいるのがとても嬉しいです。

 

感謝です。

 

 

 

ところ変わってこちらは沼山津の現場。

 

工事着工前の土地の造成の打ち合わせです。

 

↑の二人は別の業者なのですが、

こちらが指示をする前に、こうした方が土地が使いやすい等

二人で話しておりました。

 

とても心強いです。

これも施主さまのことを一番に考えての行動です。

 

感謝。

 

着工まで今しばらくお待ちください。

 

 

 

数多くの人間が携わる家づくり。

 

当社の大工と協力業者がいれば安心です。

 

 

では、今日はこの辺で。また来週。

 

 

坂本 祐一

この記事を書いた人

主任・御庭番(おにわばん)

入社10年目になり、こ両親と奥様と愛娘一人の五人家族。 お客様からの信頼も厚い若手スタッフのリーダー。 毎日現場で指揮を取り、帰ればマイホームパパとなる充実した日を送る30歳!家族とお客様の幸せの為に日々精進しています!