スタッフブログ

天然素材の一枚板。

2018/02/17(土)

こんにちは〜

昨日は娘の授業参観でした。
窓際に座ってる娘。。
目を見開いて訴えてきます。
親子で目で会話し、帰ってあの時は〜と再確認。
お互いを知らないと出来ない技です!笑

スニーカーをデッサンしたものが張り出されていたり
技術でつくった作品が展示してあったり
娘の成長を感じられました。
そして、、、
今時の女子ではなく、まだ少年の心をもった娘だと話されました!!
(なななに!一応乙女なんですけど〜by母の心の声)
男子からは、女の仮面をかぶった男!と
ま〜男前すぎるところはワタシに似たようです。
いらぬ情報ですね。。。笑

さてさて、
先日、作業場にて外平棟梁が
熊本市南区元三町Oさま邸
カウンターを仕上げていました。

天然素材の手作りカウンター

ざら付きがある部分
とゆうか、全体を磨き上げていきます。

角も丸みをもたせる。

ただサンダーをかけて行くのではなく
お客様の事をおもいながら
心をこめて磨き上げる。

ここに座られた時に
木の温もり、手触りを感じていただき
くつろいで頂ける空間になるように。。

弊社の大工さんたちは
本当に心温かいです。

木の年輪

木の年輪が巻いてるだけ硬さも変わってきます。
木材の目利きが出来なければいけない
一番肝心な大事な仕事です!

弊社はスタッフ自ら買い付けにいき
木材の目利き、運搬、乾燥から行っています。

先日もスタッフ坂本主任・永田さんが行ってきています。
坂本主任のブログもチェックして見てくださいね(人゚∀゚*)

それでは皆さま良い週末をお過ごしください。

岡村真理

この記事を書いた人

指揮者(しきしゃ)

村田工務店の広報部隊としてホームページの更新や建主様からのアンケート等多岐に渡り活躍中!最近、カメラやWebの勉強真っ最中!現場に写真を撮りに来ることもふえて現場が華やかになった!? 生花や雑貨なども扱うオールラウダー。

スタッフからのおすすめ記事