大工ブログ

大黒柱と化粧梁

2018/06/01(金)

今日の仕事はY様邸の大黒柱に化粧梁が入って来る所の重要な部分の仕事をしてました!

前に作った柱定規を使って高さを出します!

その高さの基準を出して

梁のホゾ穴の墨を書いてから穴を掘って行きます!

ほとんどが天井とか壁の中に入ってしまうので、この部分は見えなくなってしまうんですが、一部は化粧で見えて来ます!

そんな時は一度、作業場で仮に入れてみないといけません!

程良い硬さで入りました!

ここまで入れたら鉛筆でこの化粧梁の形を大黒柱に書いて行きます。

上手く形取りが出来ました!
少しノミで叩いてから

機械を使って掘って行きます

こんな感じになります!

この大黒柱は四方から梁が入って来て、もう1つの大黒柱は三方から梁が入って来るので、どんな形のホゾにしようか結構考えましたが、上手く納まりそうです!

今月末に棟上げですが残りの仕事も気を引き締めてやりたいと思います!

飯干 絢介

この記事を書いた人

鉋志(かんなし)

趣味は、サバイバルゲームと意外な一面を持つ男である。また、日曜日の休みの日には、ほぼ道具の刃研ぎをしているストイックな一面もある。期待の若き棟梁である。

スタッフからのおすすめ記事